JAPAN AIRLINES

PRESS RELEASES

  • October 15, 2010

JAL Unveils Latest Executive Class Seat and In-flight Entertainment System in New Boeing 767-300ER Fleet

Tokyo, October 15, 2010: Japan Airlines (JAL) will put into service, a brand new international executive class seat - the JAL Sky Recliner - when it receives delivery of four Boeing 767-300ER aircraft from the manufacturer starting this month. The new 767s are also equipped with the most advanced version of JAL’s in-flight entertainment system - MAGIC V, which now offers a touch-screen function and enhanced compatibility with personal electronic devices.

 

Modeled after the luxurious JAL First Class seat on domestic routes, the JAL Sky Recliner is shaped like a plush-sofa with removable armrests and made with fine upholstery that further enhances the sense of being pampered. The seats have a pitch of 129.5cm (51 inch), reclines to 132 degrees and are arranged in a spacious 2-2-2 configuration, ensuring ample leg room and comfort throughout the flight. Features of the new design include an optional large partition that separates both seats and thus provide passengers with heightened privacy, as well as expanded seat pockets for better storage of personal belongings. Incorporating the concept of Universal Design, the buttons of the seat control are large and ergonomic.

 

 

JGN10082E_fig2.jpg

 

 

JGN10082E_fig1.jpg

 

 

Complementing the updated in-flight entertainment system MAGIC V - the JAL Sky Recliner comes with a personal 10.6 inch TV monitor, new video input capability, a USB port as well as an electrical power outlet.

 

The most current MAGIC V is installed in every seat and customers in every cabin class will be able to control their in-flight entertainment network with a touch of the screen in addition to having a handset. They also have the flexibility of viewing their own videos or photographs by connecting a personal gadget such as an iPod, digital camera or video camera to the system. Another highlight of MAGIC V is the Picture In Picture (PIP) feature which enables customers to display a small flight map simultaneously with any other program. Passengers can use the Interactive Map function to select how they wish to view the flight map.

 

The medium-sized Boeing 767-300ER is one of the main models in JAL’s international fleet. The aircraft equipped with JAL Sky Recliner will be scheduled on routes to destinations like Singapore and Beijing from this month.

 

END

 

 

 20101015 - Sky Recliner_Final.pdf

SHARE
TITLE

この著作物(以下「本著作物」といいます)をご利用者がダウンロードのうえ利用するには、本著作物の利用方法等を規定する日本航空株式会社(以下「JAL」といいます)の「著作物利用規約」(以下「本規約」といいます)を理解し同意いただく必要があります。本規約に同意いただいた方、またはJALの事前の書面による許諾を受けた方に限り、本著作物の利用許諾を受けたこととし、その他の場合には本著作物を利用することはできません。

著作物利用規約

本著作物の著作権はJALが保有するものとします。

ご利用者は、報道または解説を目的とする場合に限り、非独占的に、本著作物を利用、複製、上演、演奏、上映、展示、口述、公衆送信することができます。

ご利用者は、本著作物につき、製品またはテクノロジーの宣伝(広告、パンフレット、雑誌・書籍の表紙、ストックフォト、販促品における利用を含みますがこれらに限られません)その他いかなる商業目的における利用はできないものとし、JALの事前の書面による許諾なく、頒布、譲渡、貸与、翻訳、翻案することはできず、本規約により許諾を受けた権利の全部または一部を第三者に再許諾することはできません。また、いかなる理由においても、本著作物の全部または一部を不鮮明化等するなどの改変を行うことはできません。

ご利用者が本規約に違反した場合、ご利用者が本規約に基づくJALの要請に応じない場合その他JALが必要と認めた場合には、JALはご利用者に対し、本著作物の利用を直ちに中止し、本著作物および全ての複製物の返還または破棄を請求することができ、ご利用者はかかる請求に直ちに応じるものとします。

JALは事前に何ら予告することなく、本著作物の提供を中止し、もしくは本著作物の内容または提供方法を任意に変更することができます。

JALは、ご利用者が本著作物を利用したことに関連してご利用者が被った損害、データ破損、機器の不具合、機会損失その他一切の不都合から免責されるものとします。

本規約に定めのない事項については、本ウェブサイトの「サイト利用規約」の定めが本規約と一体をなすものとして適用されるものとします。