JAPAN AIRLINES

PRESS RELEASES

  • December 15, 2016

JAL Signs Sponsor Agreement with Professional Football Player Maya Yoshida

Today Japan Airlines (JAL) has signed an endorsement agreement with Japanese football player Maya Yoshida, of English Premier League football club, Southampton FC.

Yoshida first joined the youth team at Nagoya Grampus Eight at the age of 12, going on to play for Japan’s national under-23 squad at the Beijing Olympic Games when he was just 19, and earned his first call-up to Japan’s senior national team, the SAMURAI BLUE, in 2009. He was a member of the Japan team that won the 2012 Asia Cup, from which point he has plied his trade at center back.

In the same year, he was called up as one of Japan’s senior players to the 2012 London Summer Olympic team, where he was named captain of the U-23 Japanese squad that earned fourth place at the tournament. In the following month, he transferred to the English Premier League team Southampton FC, where he quickly became one of their key players.

Yoshida’s ambition to become one of the world’s best players is visible in his play at center back in both the English Premier League and Japan’s national football team. His drive to push past his own limits compliments JAL’s brand values of “meeting challenges” and “professionalism.”

Maya Yoshida said: “It is a great pleasure to sign this endorsement agreement with JAL. I will do my best and would appreciate your support.”

Yoshiharu Ueki, President of JAL, said: “We were moved by his aspirations and have decided to support Yoshida, as he continues to fulfil his ambition.”

Profile
■ Maya Yoshida
■ Born August 24, 1988 (28 years old)
■ Height 189cm
■ Weight 78kg
■ Native Nagasaki Prefecture
■ Started playing soccer at the age of 6
■ Position Defender (Center Back)
■ Team: Southampton FC (2012 ~)
 

mizuno.jpg

ENDS

SHARE
TITLE

この著作物(以下「本著作物」といいます)をご利用者がダウンロードのうえ利用するには、本著作物の利用方法等を規定する日本航空株式会社(以下「JAL」といいます)の「著作物利用規約」(以下「本規約」といいます)を理解し同意いただく必要があります。本規約に同意いただいた方、またはJALの事前の書面による許諾を受けた方に限り、本著作物の利用許諾を受けたこととし、その他の場合には本著作物を利用することはできません。

著作物利用規約

本著作物の著作権はJALが保有するものとします。

ご利用者は、報道または解説を目的とする場合に限り、非独占的に、本著作物を利用、複製、上演、演奏、上映、展示、口述、公衆送信することができます。

ご利用者は、本著作物につき、製品またはテクノロジーの宣伝(広告、パンフレット、雑誌・書籍の表紙、ストックフォト、販促品における利用を含みますがこれらに限られません)その他いかなる商業目的における利用はできないものとし、JALの事前の書面による許諾なく、頒布、譲渡、貸与、翻訳、翻案することはできず、本規約により許諾を受けた権利の全部または一部を第三者に再許諾することはできません。また、いかなる理由においても、本著作物の全部または一部を不鮮明化等するなどの改変を行うことはできません。

ご利用者が本規約に違反した場合、ご利用者が本規約に基づくJALの要請に応じない場合その他JALが必要と認めた場合には、JALはご利用者に対し、本著作物の利用を直ちに中止し、本著作物および全ての複製物の返還または破棄を請求することができ、ご利用者はかかる請求に直ちに応じるものとします。

JALは事前に何ら予告することなく、本著作物の提供を中止し、もしくは本著作物の内容または提供方法を任意に変更することができます。

JALは、ご利用者が本著作物を利用したことに関連してご利用者が被った損害、データ破損、機器の不具合、機会損失その他一切の不都合から免責されるものとします。

本規約に定めのない事項については、本ウェブサイトの「サイト利用規約」の定めが本規約と一体をなすものとして適用されるものとします。