PRESS RELEASES プレスリリース


  • 2008年07月10日

お体の不自由なお客さまや病気やけがをされているお客さまに対するWEB予約サービスを開始

第08046号

JALグループでは、お体の不自由なお客さまや病気やけがをされているお客さまに対して「プライオリティ・ゲスト」(1)という呼称を導入し、また妊娠中のお客さま等のために「JALスマイルサポート」サービスを実施するなど、優しい旅の提供を目指した積極的な取り組みを数多く行っています。その一環として、このたび2008710日より、JALホームページに、プライオリティゲストに対応した予約機能を設けることとなりました。

()JALプライオリティー・ゲストサポートに関する御案内(http://www.jal.co.jp/jalpri/

 

イメージ

本機能は、目の不自由なお客様、耳の不自由なお客様、車椅子のお客様、妊娠中のお客様を対象としています(*2)

 

対象のお客様用に、JALホームページ国際線に各々専用の予約画面を設け、オンラインで予約手続きを完了いただけるようにいたしました。

 

専用予約画面(※3では、ご予約を承るにあたって必要な情報を、対話形式でお答えいただくようになっており、予約完了時には、それら情報がお客様の予約記録に自動入力されます。

 

 

 

 

(*2)一部のお客様は対象外の場合があります。

(※3本予約機能はJALホームページ国際線トップ画面より予約手続きを進めていただくとご利用いただけます。(http://www.jal.co.jp/inter/

 

本格的にプライオリティ・ゲストに対応したオンライン予約は世界的にも珍しいもので、長年に渡ってプライオリティ・ゲストのご旅行をサポートしてきたJALグループのノウハウがあってこそ、実現できたサービスです。JALは今後もお客さまに安心してご旅行いただけるようお手伝いさせていただきます。

    

以 上

 

*印刷をされる方はこちらをご利用下さい。
JGN08046.pdf 

SHARE

TITLE

この画像の著作権その他の知的財産権については、当社またはその提供者が権利を有します。個人的使用または非営利目的の場合のみダウンロードして使用いただけます。但し、報道目的の場合はこの限りではありません。