JAL | JAPAN AIRLINES

HOME>プレスリリース>記事

最新リリースに戻る最新リリースに戻る
2009年01月05日
「JALカーボンオフセット」サービスを導入!

第08126号

イメージ2

JALグループはこれまで、公共交通機関の使命をはたしつつ、地球環境プロジェクトである大気観測や森林火災の情報の提供、中国内蒙古の沙漠化防止のための緑化に取り組む活動団体への支援などを実施してまいりましたが、地球温暖化への更なる取り組みが必要となる中、環境保護、地球温暖化防止に関心の深いお客さまの声にお応えし、お客さまが航空機のご利用を通して排出する二酸化炭素(CO2)の相当量をお客さまご自身の意思で埋め合わせをすることができる「JALカーボンオフセット」を2009年2月3日よりあらたにご提供することといたしました。

 

「JALカーボンオフセット」は、カーボンオフセット事業における世界最大手の英国カーボンニュートラル社日本代理店である、株式会社リサイクルワン(東京都渋谷区)の協力によりご提供いたします。JALのホームページから、リサイクルワン社のホームページにアクセスし、ご利用いただく便の出発地、到着地、ご搭乗クラスなどの情報を入力すると、お客さまが航空機のご利用を通じて排出するCO2量が算出され、その全量または一部をご希望のCO2削減プロジェクトにクレジットカード決済にて寄付することで排出するCO2の埋め合わせをすることができます。

 

「JALカーボンオフセット」の寄付対象となるプロジェクトは、国連によりCO2の削減量の認証がなされた「クリーン開発メカニズム(CDM)」を用い、さらに京都議定書に定められている信頼性の高いものであり、お客さまが排出するCO2を確実にオフセットすることができます。またこの地球全体のCO2削減への取り組みを、お客さまの選択により日本の京都議定書目標達成のために寄付することも可能です。尚、航空機から排出されるCO2量の計算は、今後世界標準となることが期待される国際民間航空機関(ICAO)のガイドラインに沿って算出されています。

 

JALグループは地球と共生し、次世代に豊かな環境を残すことを目指し、JALの地球環境プロジェクトを今後も更に推進してまいります。

 

■株式会社リサイクルワン 企業情報

http://www.co2-os.jp/

イメージ1概要:環境専門コンサルティング会社として2000年に設立。2008年より、英国のカーボンニュートラル社と提携し、カーボンオフセット事業を開始。現在、日本有数のカーボンオフセットプロバイダーとして、大手企業を中心に多くの事例を手がける。

 

■英国 The Carbon Neutral Company (カーボンニュートラル社) 企業情報

概要:1997年より英国にて、世界最初の個人向けカーボンオフセットプロバイダーとして事業開始。現時点で累計400社のカーボンオフセットを支援している、世界最大手のカーボンオフセットプロバイダー。

 

以 上



 

*印刷をされる方はこちらをご利用下さい。
JGN08126.pdf
 

添付PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。詳しくは プラグインについてのご案内をご参照下さい。
ページのトップへ
Copyright © Japan Airlines. All rights reserved.