JAL | JAPAN AIRLINES

HOME>プレスリリース>記事

最新リリースに戻る最新リリースに戻る
2009年01月19日
JALグループ、2008年度下期路線便数計画を追加変更

第08134号

JALグループは2008年度下期の国際旅客事業における路線便数計画を追加変更いたします。

 

世界的経済危機に端を発した需要低迷を受け、国際線3路線を一時的に減便することを決定しました。当初計画からの変更概要は以下のとおりです。

 

なお、当該便をご予約いただいているお客さまには弊社代替便をご案内いたします。お客さまにはご迷惑をおかけしますが何卒ご理解を賜りますようお願いします。

 

国際旅客事業

 

【 減便 】

路線

便数変更

減便時期

備考

東京(成田)=上海

週間 28便⇒週間 21便

2009210日~328

JL619/610便

東京(成田)=北京

週間 19便⇒週間 14便

2009210日~328

JL683/684便

東京(成田)=バンコク

週間 21便⇒週間 14便

2009120日~328

JO703/704便

(但し、2/62/92/103/8は運航)



 

以上

 

※印刷をされる方はこちらをご利用下さい。
JGN08134.pdf 

添付PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。詳しくは プラグインについてのご案内をご参照下さい。
ページのトップへ
Copyright © Japan Airlines. All rights reserved.