PRESS RELEASES プレスリリース


  • 2009年08月27日

JALグループ、2009年度下期(11月~3月)富士山静岡空港発着路線の運航ダイヤと投入機材を決定

第09085号

JALグループは、2009年度下期(200911月~20103月)の富士山静岡空港発着路線における、運航ダイヤと機材を決定いたしました。

 

JALグループは、各路線の需要と供給のバランスを徹底的に見直して、機材サイズの適正化による効率的な運航体制を推進して、収益性の向上を図ります。富士山静岡空港開港から現在までの需要動向と下期の需要予測から、富士山静岡空港発着の全便を最新鋭小型機「エンブラエル170型機(以下E170)」に機材変更いたします。E170は優れた居住性や最新鋭の装備を特徴としており、お客さまにより快適な空の旅をご提供させていただけるものと考えております。

 

JALグループは、お客さまにご利用いただきやすいネットワークの構築に努めてまいります。

 

富士山静岡空港発着路線運航ダイヤと運航機材(2009111日~2010331日)

 

【富士山静岡=札幌(新千歳)】

便名

区間

出発

到着

機材変更

備考

JL2857

富士山静岡-札幌

1125

1310

M90E170

11月のみ10分遅発

JL2858

札幌-富士山静岡

1340

1540

M90E170

11月のみ 5分遅発



【富士山静岡=福岡】

便名

区間

出発

到着

機材変更

備考

JL3810

富士山静岡-福岡

0840

1020

M90E170

JL3814

富士山静岡-福岡

1340

1520

E170

(上期ダイヤより機種はE170

JL3818

富士山静岡-福岡

1735

1915

M90E170

JL3811

福岡-富士山静岡

0935

1055

M90E170

11月のみ5分遅発

JL3815

福岡-富士山静岡

1140

1300

E170

(上期ダイヤより機種はE170

JL3819

福岡-富士山静岡

1810

1930

M90E170



機材:M90=座席数150席(マクドネルダグラスMD-90)、E170=座席数76

以 上

 

*印刷をされる方はこちらをご利用下さい。
JGN09085.pdf

SHARE

TITLE

この画像の著作権その他の知的財産権については、当社またはその提供者が権利を有します。個人的使用または非営利目的の場合のみダウンロードして使用いただけます。但し、報道目的の場合はこの限りではありません。