PRESS RELEASES プレスリリース


  • 2009年12月17日

JAL、富士山静岡空港発着路線の運航計画変更について

第09145号

JALは、2010年度上期の国内旅客事業のうち、富士山静岡空港発着に関する運航計画の変更を決定しました。

2009619日に発表した「中期経営計画の基本的な方向性」に基づき、収支改善を確実に実現するために、採算性向上にむけた路線の見直しを聖域なく徹底的に行ってまいりました。その結果、2010年度4月以降の運航計画において、以下のとおり富士山静岡空港発着路線の運休を決定しました。

2009年度以降の国内旅客事業において、既に発表している運航計画とあわせると、20路線を運休(うち4地点撤退)することとなります。

今後も、2010年度以降の運航計画の更なる見直しを行い、決定次第発表します。

国内旅客事業

 

【運休】

路線

便数変更

運休時期

備考

富士山静岡=札幌

1日 1便 ⇒ 運休

201041日~

地点撤退(富士山静岡)

富士山静岡=福岡

1日 3便 ⇒ 運休



以 上

 

 *印刷をされる方はこちらをご利用下さい。
JGN09145.pdf

SHARE

TITLE

この画像の著作権その他の知的財産権については、当社またはその提供者が権利を有します。個人的使用または非営利目的の場合のみダウンロードして使用いただけます。但し、報道目的の場合はこの限りではありません。