JAPAN AIRLINES

PRESS RELEASE

  • 2010年06月30日

JAL、羽田から世界へ! 10月31日から運航する羽田国際線新路線 発売開始!

10043

 

~羽田=シンガポール線の就航を追加決定しました~

~国際線新ターミナルから欧米アジア路線に就航、10路線113便へと拡大します~

 

JALグループは、20101031日(日)から羽田空港発着の国際線運航ダイヤを確定し、既に発表しているパリ・サンフランシスコ・ホノルル・バンコク・台北(松山)に加えて、シンガポールへの就航を追加決定して、6路線1日7便の予約・販売を、2010年7月1日(木)より開始します。

既に運航しているソウル(金浦)、上海(虹橋)、北京、香港(*)の4路線1日5便と、ソウル(金浦)線を10月31日から1便を増便し、羽田空港からの国際線は、合計10路線1日13便に拡大してお客さまの利便性向上を図ります。

 

JALグループは、都心からアクセスが便利で、24時間離発着でき、全国各地からも国内線が乗り入れている利便性の高い羽田空港を、国際線の戦略拠点の1つと位置づけ、欧州・米州・アジアへネットワークを拡大します。夜間帯を活用した欧米・長距離アジア線については、成田発着路線と合わせて、ビジネス需要を中心にお客さまの選択の幅が広がり、また観光需要においても仕事帰りにリゾート地へ新たな旅行プランをお楽しみ頂けるスケジュールです。

羽田の国際線ターミナルは、2010年1021日(木)より新国際線旅客ターミナルビルへ移転します。広くなる、新しい羽田空港において、JALグループは新サービスを開始します。

 

◆国内線と国際線のターミナルをダイレクトに結ぶJAL専用連絡バスを運行(10月31日から)

国内線でご好評いただいているダイレクト搭乗『QuiC(クイック)』を羽田発国際線に導入

なお、新規就航路線についても、後日、正規割引運賃を発売予定です。

 

    *):次頁注2

 

 JGN10043_fig1.jpg

 

  


羽田発着国際線スケジュール

路線

便名

出発

到着

区分

運航開始(出発日)

備考

羽田 - パリ

JL041

1:30

6:20

開設

1031日~

機材:777

パリ - 羽田

JL042

11:00

6:55+

羽田 - サンフランシスコ

JL002

0:05

16:05-

開設

1031日~

機材:777

サンフランシスコ - 羽田

JL001

17:50

22:35+

16

1030日~

羽田 - ホノルル

JO080

22:30

10:45

開設

6

1031日~

機材:767

ホノルル - 羽田

JO089

18:25

22:30+

羽田 - バンコク

JO033

01:10

06:20

開設

1031日~

機材:767

バンコク - 羽田

JO034

23:00

6:55+

羽田 - シンガポール

JL035

23:50

06:30+

開設

1031日~

機材:767

シンガポール - 羽田

JL036

22:15

05:55+

1

羽田 - 台北(松山)

JL031

11:10

14:15

1031日~

機材:767

羽田 - 台北(松山)

JL039

17:55

21:00

開設

台北(松山) - 羽田

JL030

10:00

13:45

台北(松山) - 羽田

JL032

15:15

19:00

145

羽田 - 香港

JL027

10:00

14:05

既存

1031日~

機材:777

香港 - 羽田

JL028

15:45

20:25

12

深夜早朝から昼間に変更

羽田 - 上海(虹橋)

JL081

09:25

11:50

既存

運航中

機材:777

上海(虹橋) - 羽田

JL082

13:05

16:45

35

羽田 - 北京

JL023

09:45

12:50

既存

運航中

機材:767

北京 - 羽田

JL024

16:40

21:00

35

羽田 - ソウル(金浦)

JL091

08:30

11:00

既存

機材:767

羽田 - ソウル(金浦)

JL093

15:30

18:00

羽田 - ソウル(金浦)

JL095

19:45

22:15

増便

1031日から増便

ソウル(金浦) - 羽田

JL090

08:00

10:05

増便

111日から増便

ソウル(金浦) - 羽田

JL092

12:10

14:15

既存

ソウル(金浦) - 羽田

JL094

19:35

21:40

+始発日の翌日到着です。 -始発日の前日到着です。 JOJALウェイズ便 

*出発・到着スケジュールは現地時間。全便、毎日(週間7往復)運航します。

*上記運航は政府認可を条件としております。

1:羽田路線確定に伴い、成田=サンフランシスコ(JL001/002),成田=台北桃園(JL801/806),成田=香港(JL731/732),成田=シンガポール(JL711/710)は運休します(4/28一部発表済、成田便から羽田便へ変更となります)。

2:羽田=香港線は羽田発9/30~、香港発10/1~、一時運休となります(4/28発表済)。9月末まで運航していた深夜早朝便から昼間便へ変更となり10/31より運航を再開します。

3:羽田=上海(虹橋),羽田=北京線は航空交渉継続中につき2010年度下期は各週間7便運航。成田=北京(JL863/JL864)は運航を継続。

4:台北(松山)空港は、成田から就航している台北(桃園)空港より都心に位置しています。(松山)空港と台北市内は約1020分で移動できる好立地空港です。

5:出発・到着スケジュールは、今後変更の可能性があります。

612月~2月はサンフランシスコ・ホノルルの発着時間が変更となります。

   JL002便 羽田発〔変更なし〕 サンフランシスコ着〔1620〕

   JL001便 サンフランシスコ発〔1805〕 羽田着〔変更なし〕

   JO080便 羽田発〔変更なし〕 ホノルル着〔1025〕   JO089便 ホノルル発1755 羽田着〔変更なし〕 

 

羽田国際線の充実した新サービス

 

◆国内線・国際線の乗り継ぎサービス   ~手ぶらでターミナル間を快適に移動~

 

新国際線ターミナルは、JALの国内線が離発着する国内線第1ターミナルに近接しているため、ターミナル間を快適でスムーズに移動することができます。

JALは、JALグループ便と提携航空会社*をご利用のお客さまを対象に、ターミナル間の移動にJAL専用の連絡バスを運行します。滑走路下のトンネルで国際線と国内線のターミナルをダイレクトに結び、ターミナル間を約8分(乗車時間)で移動いただけるため、羽田をハブとした日本国内各地と海外の接続における利便性が飛躍的に向上します。

また、国内各地の出発空港からお乗り継ぎの国際線も同時にチェックインでき、お預けのお荷物もご搭乗予定の国際線にスルーチェックインいただけます。ご帰国の際は、国際線ターミナルにおいて国内線乗り継ぎチェックインカウンターをご利用いただき、手ぶらでJAL専用連絡バスをご利用ください。                 

*)提携航空会社、ご利用対象者につきましては、別途ご案内します。

 

 JGN10043_fig2.jpg

地下トンネルを利用して国内線と国際線のターミナルをJAL専用バスで繋ぎます

バスの運行ルート詳細・運行ダイヤは調整中

 

◆国内線でご好評のダイレクト搭乗『QuiC(クイック)』を国際線に導入 

 ~チェックイン待ち時間ゼロ!の「プリント&ゴー」と「タッチ&ゴー」サービス~

 

国内線でご好評いただいているダイレクト搭乗スタイル『QuiC(クイック)』を、新国際線ターミナルの移転に合わせて、20101021日から羽田発国際線に導入します。

新サービスの『プリント&ゴー』は、ご自宅や職場で事前にWebチェックインをして、オンライン搭乗券をパソコンのプリンターから印刷できます。チェックインカウンターに立ち寄ることなく、チェックイン待ち時間ゼロ!でご搭乗いただけます(お預けのお荷物がない場合)。さらに羽田国際線では、国内線でご好評いただいている、携帯電話(2次元バーコード)での『タッチ&ゴー』もあわせて導入します。

 お手荷物をお預けになるお客さまには、手荷物専用カウンターを新たに設置予定です。

お預けのお荷物をお持ちのお客さまも、『プリント&ゴー』、『タッチ&ゴー』を是非ご利用ください。

詳細は、JALホームページをご覧ください。

 

JGN10043_fig3.gif 

   

    ツアーでご出発のお客さまは、空港でのお手続きについて、お申し込みの旅行会社にご確認ください。

 

羽田新国際線ターミナルにおけるサービスの詳細、最新情報に関しては、下記ホームページよりご確認ください。   

JALホームページ http://www.jal.co.jp/haneda_new/

 

以上

 

*印刷をされる方はこちらをご利用下さい。
JGN10043.pdf 

SHARE
TITLE

この著作物(以下「本著作物」といいます)をご利用者がダウンロードのうえ利用するには、本著作物の利用方法等を規定する日本航空株式会社(以下「JAL」といいます)の「著作物利用規約」(以下「本規約」といいます)を理解し同意いただく必要があります。本規約に同意いただいた方、またはJALの事前の書面による許諾を受けた方に限り、本著作物の利用許諾を受けたこととし、その他の場合には本著作物を利用することはできません。

著作物利用規約

本著作物の著作権はJALが保有するものとします。

ご利用者は、報道または解説を目的とする場合に限り、非独占的に、本著作物を利用、複製、上演、演奏、上映、展示、口述、公衆送信することができます。

ご利用者は、本著作物につき、製品またはテクノロジーの宣伝(広告、パンフレット、雑誌・書籍の表紙、ストックフォト、販促品における利用を含みますがこれらに限られません)その他いかなる商業目的における利用はできないものとし、JALの事前の書面による許諾なく、頒布、譲渡、貸与、翻訳、翻案することはできず、本規約により許諾を受けた権利の全部または一部を第三者に再許諾することはできません。また、いかなる理由においても、本著作物の全部または一部を不鮮明化等するなどの改変を行うことはできません。

ご利用者が本規約に違反した場合、ご利用者が本規約に基づくJALの要請に応じない場合その他JALが必要と認めた場合には、JALはご利用者に対し、本著作物の利用を直ちに中止し、本著作物および全ての複製物の返還または破棄を請求することができ、ご利用者はかかる請求に直ちに応じるものとします。

JALは事前に何ら予告することなく、本著作物の提供を中止し、もしくは本著作物の内容または提供方法を任意に変更することができます。

JALは、ご利用者が本著作物を利用したことに関連してご利用者が被った損害、データ破損、機器の不具合、機会損失その他一切の不都合から免責されるものとします。

本規約に定めのない事項については、本ウェブサイトの「サイト利用規約」の定めが本規約と一体をなすものとして適用されるものとします。