JAPAN AIRLINES

PRESS RELEASE

  • 2011年09月15日

JAL国際線にて機内インターネット接続サービスを開始します

(共同リリース)

2011915

日本航空株式会社

パナソニック アビオニクス コーポレーション

 
日本航空株式会社(本社:東京都品川区 代表取締役社長:大西 賢、以下JAL)とパナソニック アビオニクス コーポレーション(本社:米国 / カリフォルニア州 CEO:ポール・マージス、以下 パナソニック)は、無線LAN対応端末の増加や、機内においてもクオリティの高い高速通信環境を望まれるお客さまのニーズを受け、2012年夏よりJAL国際線において機内高速インターネット接続サービス(有償)を開始することとしました。

機内高速インターネット接続サービスは、JAL国際線の日本=ヨーロッパ間(*)および日本=アメリカ間より開始し、対象路線は順次拡大していく予定です。

image005.jpg

 

このサービスは、機内に設置されたパナソニックのeXConnectサービス」を介し、機上から、お客さまがお持ちのノートパソコン等の無線LAN対応端末にてホームページの閲覧やメールの送受信、ソーシャル・メディア・ネットワークのアップデート等、日常生活と変わらないインターネット環境をお楽しみいただけます。

 

今後も、JALとパナソニックは、お客さまにとって価値のある、先進的な機内サービス環境をご提供し、お客さまのビジネス・観光をサポートしてまいります。

*)ロシア上空の使用認可取得前提

                           

 

■機内インターネット接続サービス概要■

○導入システム            :パナソニック アビオニクス コーポレーション eXConnect

○サービス開始時期     2012年夏

○対象路線                  :日本=ヨーロッパ(*) ・ 日本=アメリカ より順次拡大予定

*)ロシア上空の認可取得前提

○ご利用対象機器        :無線LAN対応端末(ノートパソコン等)

○ご利用料金               :来春を目処に別途JALホームページにてご案内予定

○装着機材                  :ボーイング777型機

 

■概念図■

image013.gif 

 

■会社概要■

○日本航空株式会社

商号                :日本航空株式会社

本社所在地      :東京都品川区東品川2丁目411

代表者             :代表取締役会長 稲盛和夫 代表取締役社長 大西 賢

設立年月日     1953101

従業員数          :約13,000名(201171日現在)

○パナソニック アビオニクス コーポレーション

商号               Panasonic Avionics Corporation

本社所在地         米国 / カリフォルニア州 

代表者(CEO     :ポール・マージス(Paul Margis

設立年        1979

従業員数          :約3,100名(2011331日現在)

 

 

*印刷される方はこちらをご利用下さい。
20110915-共同リリース.pdf

SHARE
TITLE

この著作物(以下「本著作物」といいます)をご利用者がダウンロードのうえ利用するには、本著作物の利用方法等を規定する日本航空株式会社(以下「JAL」といいます)の「著作物利用規約」(以下「本規約」といいます)を理解し同意いただく必要があります。本規約に同意いただいた方、またはJALの事前の書面による許諾を受けた方に限り、本著作物の利用許諾を受けたこととし、その他の場合には本著作物を利用することはできません。

著作物利用規約

本著作物の著作権はJALが保有するものとします。

ご利用者は、報道または解説を目的とする場合に限り、非独占的に、本著作物を利用、複製、上演、演奏、上映、展示、口述、公衆送信することができます。

ご利用者は、本著作物につき、製品またはテクノロジーの宣伝(広告、パンフレット、雑誌・書籍の表紙、ストックフォト、販促品における利用を含みますがこれらに限られません)その他いかなる商業目的における利用はできないものとし、JALの事前の書面による許諾なく、頒布、譲渡、貸与、翻訳、翻案することはできず、本規約により許諾を受けた権利の全部または一部を第三者に再許諾することはできません。また、いかなる理由においても、本著作物の全部または一部を不鮮明化等するなどの改変を行うことはできません。

ご利用者が本規約に違反した場合、ご利用者が本規約に基づくJALの要請に応じない場合その他JALが必要と認めた場合には、JALはご利用者に対し、本著作物の利用を直ちに中止し、本著作物および全ての複製物の返還または破棄を請求することができ、ご利用者はかかる請求に直ちに応じるものとします。

JALは事前に何ら予告することなく、本著作物の提供を中止し、もしくは本著作物の内容または提供方法を任意に変更することができます。

JALは、ご利用者が本著作物を利用したことに関連してご利用者が被った損害、データ破損、機器の不具合、機会損失その他一切の不都合から免責されるものとします。

本規約に定めのない事項については、本ウェブサイトの「サイト利用規約」の定めが本規約と一体をなすものとして適用されるものとします。