このページの本文へ移動
サービス全般

「AIR吉野家」ロサンゼルス発便に再登場!

12093

 

~ほっとする日本の味を日本帰国便で味わえます~

 

JALは、株式会社吉野家ホールディングス(本社:東京都北区、代表取締役社長安部 修仁 氏、以下「吉野家」)と共同開発し、日本発便でご提供していた「AIR吉野家」を201291()よりロサンゼルス発成田行の便にて、復活提供します。

 

AIRシリーズ」は、これまで機内食としてご提供していなかったものを味わっていただきたいという、本物志向・革新性に富んだシリーズで、「AIR吉野家」は、「AIRシリーズ」の第3弾として201231日~531日まで提供させていただきました。
提供期間中、多くのお客さまより好評いただくとともに、「日本帰国便で食べたい」という声を多くいただいたため、今回、吉野家が店舗展開しているロサンゼルスから成田に向かう便限定で、ご提供することとします。

 

プレミアムエコノミー・エコノミークラスのお客さまには成田到着前のお食事として、またファーストクラス・エグゼクティブクラスのお客さまには、「Anytime You Wishサービス()」のひとつとしてご提供します。

 

()Anytime You Wishサービス:1食目の後、アラカルトメニューの中からお好きのものを、お好きな時にご提供するサービス。

 

 

 JGN12093_fig1.jpg

  

 

ロサンゼルス発「AIR吉野家」の特徴

 

■特製牛丼ボックス

機内で、できたての牛丼を再現するため、特製牛丼ボックスをご用意しました。ご飯と牛丼の具を特製ボックスの中に分けてセットし、お客さまご自身で具材をご飯にのせていただくことで、その場でご飯につゆが染み込んでいき、店舗と同じ最高の状態の牛丼が味わえます。

ファーストクラスならびにエグゼクティブクラスでは、吉野家の店舗でお馴染みのデザインにJALブランドマーク(鶴丸ロゴ)を加えた、特製オリジナルどんぶりに盛り付けてご提供します。

 

JGN12093_fig2.JPG

 

■一度に三度おいしい

最初は、ご飯と具材を別々に食べる「牛皿」スタイルで、次に具材をご飯の上にのせて「牛丼」スタイルで、最後に「七味と紅しょうがとともに」楽しめる“一度で三度おいしい” 食べ方をご提案します。

(プレミアムエコノミー/エコノミークラスのみ)

 

 

サービス概要

 

■対象路線  : ロサンゼルス発 成田行 JL061便

 

■対象クラス : 全クラス (ファーストクラス/エグゼクティブクラス/プレミアムエコノミー/エコノミークラス)

 

■提供期間  : 201291()1130() ロサンゼルス発の3ヶ月間

 

■提供内容  : 牛丼白菜おしんこ、紅しょうが、七味杏仁豆腐

 

 

JALは、今後もすばらしい「日本の食」を世界に向けて発信し、すべてのお客さまに、おもてなしの心と新しい感動をお届けします。

 

 

以上

 

 

*印刷をされる方はこちらをご利用下さい。
JGN12093.pdf

この記事をSNSでシェアする
ページの先頭へ移動
TITLE

この画像の著作権その他の知的財産権については、当社またはその提供者が権利を有します。個人的使用または非営利目的の場合のみダウンロードして使用いただけます。但し、報道目的の場合はこの限りではありません。