PRESS RELEASES プレスリリース


  • 2012年10月25日

JAL、ブリティッシュ・エアウェイズとのコードシェアを拡大

(共同リリース)

 

 日本航空株式会社

  ブリティッシュ・エアウェイズ

広報代行アシュトン・コンサルティング

 

 

日本航空株式会社(本社:東京都品川区、以後JAL)とブリティッシュ・エアウェイズ(本社:英国・ロンドン、以後BA)は、BAが運航するロンドン発着欧州域内路線(27地点、27路線)と、JALが運航する羽田/成田発着の日本国内線と国際線の一部(14地点、17路線)においてコードシェア提携を開始しておりますが、今般、ロンドン発着欧州域内路線におけるコードシェアを更に拡大します。

 

具体的には、20121028日より新たにBA運航によるローマ、ミラノ、ボローニャ、アムステルダム、ワルシャワへのJALコードシェアを開始します。ご予約は本日1025より承ります。

 

JALBA101日より日欧間で共同事業を開始し、お客さまのご出張、ご旅行の際の選択肢を増やし、利便性の向上を図っておりますが、今回の更なるコードシェア拡大により、ロンドン以遠の欧州域内におけるBA運航によるJALコードシェア就航地点が27地点から32地点に増えることとなります。

 

ワンワールド・アライアンスメンバーであるJALBAは欧州線での共同事業のパートナーとして提携関係を強化しながら、お客さまにより良いサービスの提供を目指してまいります。

 

以 上

 

 

<ロンドン発着コードシェアネットワーク(BA運航)>

 20121025_fig1.jpg

 

 

*印刷をされる方はこちらをご利用下さい。
20121025_共同リリース_JAL、BAとのコードシェアを拡大.pdf

SHARE

TITLE

この画像の著作権その他の知的財産権については、当社またはその提供者が権利を有します。個人的使用または非営利目的の場合のみダウンロードして使用いただけます。但し、報道目的の場合はこの限りではありません。