PRESS RELEASES プレスリリース


  • 2012年11月22日

2020東京招致特別塗装機が国内線に就航

 

12154

2020年東京招致実現に向け、航空旅客輸送サービスを通じて応援してまいります ~

 

JGN12154_fig1.jpg

 

JALは、2020オリンピック・パラリンピック東京招致を実現するため、20121121()より、機体に「招致ロゴ」を塗装した特別機を、国内線に就航させました。

 

2020東京招致」特別塗装機に描かれている「招致ロゴ」は、友好・平和の証として、世界各地へ贈られてきた、日本を象徴する桜をモチーフとしています。「花びら一枚ずつが、世界をつないでゆく」というロゴに込められた想いを実現するべく、日本の空から東京招致を応援してまいります。

 

このロゴは、前方ドアの横に描かれていますので、ご搭乗の際に、ご確認いただけます。
東京(羽田)と札幌(新千歳)・大阪(伊丹)・福岡・沖縄(那覇)を結ぶ路線を中心に来年9月上旬まで運航する予定です。

 

JALグループは、「企業価値を高め、社会の進歩発展に貢献する」ことを企業理念の一つとして おり、次世代を担う子供たちに、夢、希望、誇りを与え、日本全体に活力を呼び覚ませるよう、この「2020東京招致」の実現に向け、JALグループ全社員が一丸となり、日本の皆さまとともに応援し、スポーツ文化の発展に貢献してまいります。

 

特別塗装機の概要

 

◆運航期間 20121121()20139月上旬 (予定)

 

◆運航路線  : 主に東京(羽田)と札幌(新千歳)・大阪(伊丹)・福岡・沖縄(那覇)を結ぶ路線

 

◆機材        : ボーイング777200型機 (機体番号:JA8978)

 

◆デザイン  

JGN12154_fig2.jpg

以上

 

*印刷をされる方はこちらをご利用下さい。
20121122_JGN12154_東京招致特別塗装機が国内線に就航.pdf

SHARE

TITLE

この画像の著作権その他の知的財産権については、当社またはその提供者が権利を有します。個人的使用または非営利目的の場合のみダウンロードして使用いただけます。但し、報道目的の場合はこの限りではありません。