PRESS RELEASES プレスリリース


  • 2013年05月31日

JAL国内線ファーストクラスの機内食がさらに充実

13046

 

~ 朝食帯にフレッシュフルーツ、中間帯に老舗の茶菓を提供~

 

JALは、ご好評いただいている国内線ファーストクラスの機内食を、201361日より、さらに充実させます。

 

朝食帯には、お客さまからのご要望にお応えして、一日のはじまりにふさわしい、季節の厳選フレッシュフルーツをメニューに加えます。

 

中間帯については、デザートとして、老舗の茶菓や今話題のスイーツなどを月替わりでご提供します。茶菓・デザートは、個別包装されているため、お持ち帰りいただくこともできます。今回、第一弾として、銀座の老舗和菓子屋「空也」の“もなか”と、「空也」五代目の山口彦之氏が創作した和スイーツブランド「空いろ」のどら焼き“たいよう”の詰め合わせをご用意します。伝統と革新の味をぜひご賞味ください。

 

JALは今後も、お客さま、お一人お一人に喜んでいただける商品・サービスのご提供に努めてまいります。

 

【サービス概要】

 

(1)  提供期間          201361()

(2)  対象路線          東京(羽田) = 札幌(新千歳)、大阪(伊丹)、福岡、沖縄(那覇)(往復とも)

(3)  対象クラス        国内線ファーストクラス

(4)  サービス内容  

朝食帯 (1059までに出発する便)

    朝食セット(和食・洋食のいずれかを提供)に季節の厳選フレッシュフルーツを追加

 

 20130531_JGN13046_fig1.jpg

 

中間帯 (1100から1659までに出発する便)

    軽食セット(和食・洋食のいずれかを提供)に加え、老舗の茶菓、話題のスイーツを提供

 

    < 6月の茶菓 >

    「空也」の“もなか”、「空いろ」のどら焼き“たいよう”の

    詰め合わせ

 

 20130531_JGN13046_fig2.jpg

 

 20130531_JGN13046_fig3.jpg

 

     “もなか”    =   先代からの伝統の味を守るため、一日に限られた生産数となっており、当日売りにはなかなか
                         
出会えない。

 

     “たいよう”  =   厳選した豆と、ざらめ糖を使用して、すっきりとした甘さに仕上げた餡を挟んだ小ぶりのどら焼き。

 

夕食帯 (1700以降に出発する便)

    引き続き、JALグループ地域コラボレーション企画 JAPAN PROJECTと連動して、日本各地

    の有名レストラン、料亭の味を提供

 

    < 6月のメニュー >

    京都府京丹後市にある「あまやどりの宿 雨情草庵」の和食メニュー

 

各時間帯における、期間ごとのメニューの詳細につきましては、JALホームページ

http://www.jal.co.jp/inflight/dom/f/meal/

をご参照ください。

 

 

 *印刷をされる方はこちらをご利用下さい。
20130531_JGN13046_JAL国内線ファーストクラスの機内食がさらに充実.pdf

 

SHARE

TITLE

この画像の著作権その他の知的財産権については、当社またはその提供者が権利を有します。個人的使用または非営利目的の場合のみダウンロードして使用いただけます。但し、報道目的の場合はこの限りではありません。