JAL | JAPAN AIRLINES

HOME>プレスリリース>記事

最新リリースに戻る最新リリースに戻る
2013年07月18日
「JAL工場見学~SKY MUSEUM~」リニューアルオープン

第13071号 

 

JAL整備工場見学施設を大幅に拡張してリニューアル~ 

 

   JALは、社会貢献活動の一環として、JAL機体整備工場見学を創業間もない1950年代半ばより実施しています。これまでにご来場いただいたお客さまの声をふまえ、よりご満足いただくために、722日(月)より、「JAL工場見学~SKY MUSEUM(スカイミュージアム)~」として、工場見学施設をリニューアルオープンします。 

 

新しいJAL工場見学では、1951年の会社設立以降、世界の空を切り拓いてきたJALの史料を初めて一般公開するとともに、JALグループのフライトを支える運航乗務員、客室乗務員、航空整備士、空港スタッフ、グランドハンドリング・貨物スタッフの仕事紹介ブースを新たに設置し、JALの新シート・新サービスなどもご紹介します。 

 

日本の航空史とともに歩んできたJALの創生期から現在に至るまでの商品・サービスをご覧いただけるだけでなく、航空業界全体に関する知識を深めていただける施設となっております。 

 

ぜひ、新しくなったJAL工場見学~SKY MUSEUM(スカイミュージアム)~をご覧ください。 

 

20130718_工場見学_fig1.JPG 

   【JAL工場見学~SKY MUSEUM(スカイミュージアム)~概要】 

 

   1. 場所:羽田空港JAL M1ビル(JALメインテナンスセンター 1)内 (東京都大田区羽田空港3-5-1  

    

    2. リニューアルオープン日 : 2013722日(月)  

    

    3. 施設全景:

       20130718_工場見学_fig2.jpg

    

    4. 施設詳細:

       ① アーカイブズエリア

    1951年の会社設立以降、世界の空を切り拓いてきたJALの史料を初めて一般公開いたします。 

    

    20130718_工場見学_fig3.jpg

     

    ■大年表 : 

    JALの歩んできた歴史について、50メートルを超える壁面上で年代ごとにわかりやすくご紹介します。  

 

    ■皇室・特別フライト展示ブース : 

    皇室フライトや、争乱時の救援チャーター便など、JALの歴史の中でこれまでに運航してきた

    数々のフライトをご紹介します。  

 

    ■デジタルアーカイブズ : 

    大年表でご紹介できないJALの歴史を、デジタルコンテンツでより詳細にご紹介します。  

 

   ■歴代制服展示 :  

    航空の歴史を彩ってきた、JAL/JASの歴代制服を一堂に展示しています。  

 

    ■デザインコレクション : 

    JAL/JASの歴史の中でデザイン性に優れたアイテム(時刻表、機内誌など)をピックアップして、

    展示しています。  

 

    ■モデルプレーンタワー : 

    JAL/JASの歴代航空機のモデルプレーンを螺旋状に展示することで、時代の流れに沿った

    航空機の進化をご覧ください。  

 

仕事紹介エリア

    JALグループのフライトを支える5つの代表的な職種(運航乗務員、客室乗務員、航空整備士、空港スタッフ、グランドハンドリング・貨物スタッフ)について、さまざまな体験コンテンツや、各職種の7つ道具(必携アイテム)、業務遂行上のモットーをお伝えする映像をご覧いただきながら、より身近に感じていただくエリアです。

     20130718_工場見学_fig4.jpg  

    

   ■運航乗務員 :

    実際に使用された操縦室(コックピット)にお入りいただけます。  

 

   ■客室乗務員 :

さまざまな国籍のJAL客室乗務員のアナウンスを聞いたり、実際に使用されていた

客室乗務員用のシートにご着席いただけます。  

 

■航空整備士 :

航空機のタイヤ(ボーイング777-200型機)や、エンジンの1/4模型(ボーイング767型機)などを

ご覧いただけます。  

 

■空港スタッフ :

チェックインカウンターで、搭乗手続きを疑似体験いただけます。  

 

■グランドハンドリング・貨物スタッフ :

搭載用コンテナや、航空機を誘導するマーシャラーの仕事などを疑似体験いただけるデジタルコンテンツを

ご用意しています。  

 

新商品・サービスエリア

JALグループがご提供している、機内座席、機内食や機内サービスなどをご紹介しています。

20130718_工場見学_fig5.jpg

■座席実物展示エリア :

国際線の新座席(ファーストクラス、ビジネスクラス、エコノミークラス)、国内線のファーストクラス・クラスJ座席

の実物を展示しています。また、実際にお座りいただくこともできます(一部座席に限る)。  

 

■サービス一覧 : 

JALが提供するさまざまなサービスを、デジタルコンテンツでご紹介しています。  

 

④その他

ご来場の皆さまに、記憶に残る工場見学となるよう、さまざまなコンテンツをご用意しています。  

 

■航空教室 :

 自然光を取り入れた教室とし、航空機の画像をモチーフにした壁面を取り入れるなど、航空機の飛ぶ仕組みや羽田空港の概要など、アカデミックに学んでいただけるスペースになっています。  

 

■制服体験エリア :

運航乗務員、航空整備士、客室乗務員や空港スタッフのイベント用制服(模擬制服)をご用意し、航空機の大型パネルやコクピット模型を背景に、お子さまはもちろん大人の方々にも記念撮影を行っていただけます。   

 

■顔マッピング : 

最新の技術を用いて、皆さまが一瞬のうちにさまざまな職種のJALスタッフになることができる楽しいデジタルコンテンツです。  

 

■グッズショップ : 

施設リニューアルと同時に、JALグッズをお求めいただけるショップもリニューアルしました。ご来場の記念に、ぜひお立ち寄りください。  

 

  5. その他

   本施設の見学については、JALホームページの“JAL工場見学~SKY MUSEUM~”ページ(http://www.jal.co.jp/kengaku/application/)よりお申込みください。  

 

     *印刷をされる方はこちらをご利用下さい。
20130718_JGN13071_「JAL工場見学~SKY MUSEUM~」リニューアルオープン.pdf

   

以上

添付PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。詳しくは プラグインについてのご案内をご参照下さい。
ページのトップへ
Copyright © Japan Airlines. All rights reserved.