PRESS RELEASES プレスリリース


  • 2013年08月28日

JAL国際線機内食でスープストックトーキョーとのコラボレーション朝食をご提供

13099

 

JALは、201391日より、羽田発サンフランシスコ・シンガポール・バンコク線のプレミアムエコノミー、エコノミークラスにおいて、株式会社スマイルズ(本社:東京都目黒区、代表取締役社長 遠山 正道 氏)が手がける「スープストックトーキョー(Soup Stock Tokyo)」のスープを朝食としてご提供します。 

 

   JAL20129月より「スープストックトーキョー」と共同開発した「海苔弁」を提供し、日本人が慣れ親しんでいる日本の食文化を世界に向けて発信してまいりました。

   今回はメニューを一新し、深夜発の機内でゆっくりお休みいただいた後の朝食にふさわしい「スープストックトーキョー」のスープ「野菜と鶏肉のトマトシチュー」をご用意します。

20130828_SST_fig1.jpg

■「野菜と鶏肉のトマトシチュー」

トマトの酸味をミルクでまろやかに仕立てた、クリーミーなシチューです。鶏肉がたっぷり入った「スープストックトーキョー」でも人気のスープを機内でもそのまま再現しました。

肉や魚、野菜の素材本来の旨みと風味を大切にしている「スープストックトーキョー」のスープをさらにお楽しみいただけるよう、店舗の雰囲気をイメージした木目調のトレイマットを使って、目的地到着前の朝食としてご提供します。 

 

   JALは、今後もすべてのお客さまに、おもてなしの心と新しい感動をお届けします。  

 

サービス概要

■対象路線   : 羽田発サンフランシスコ・シンガポール・バンコク線

■対象クラス : プレミアムエコノミー、エコノミークラス

■提供期間  : 201391()1130()  

 

*印刷をされる方はこちらをご利用下さい。
   20130828_JGN13099_スープストックトーキョーとのコラボレーション朝食をご提供.pdf

SHARE

TITLE

この画像の著作権その他の知的財産権については、当社またはその提供者が権利を有します。個人的使用または非営利目的の場合のみダウンロードして使用いただけます。但し、報道目的の場合はこの限りではありません。