JAL | JAPAN AIRLINES

HOME>プレスリリース>記事

最新リリースに戻る最新リリースに戻る
2014年03月26日
JAL、ブリティッシュ・エアウェイズ、フィンエアー2014年4月1日より共同事業の開始を決定

(共同リリース)

2014年3月26日

日本航空株式会社

ブリティッシュ・エアウェイズ

フィンエアー

 

 JALと、ブリティッシュ・エアウェイズ、フィンエアーは、201441日より日本=欧州路線において、共同事業を開始することを決定しました。

 

 3社による共同事業開始により、日本出発のお客さまは、西欧・南欧へのゲートウェイであるブリティッシュ・エアウェイズの乗り継ぎ拠点空港のロンドンに加え、北欧・東欧への乗継利便の良いフィンエアーの乗り継ぎ拠点空港であるヘルシンキの2地点を欧州のゲートウェイとして、さらに便利にご利用いただくことができるようになります。

 ヘルシンキは欧州のゲートウェイとしては、アジアから最短距離の地点であり、日本から欧州各都市への乗継便の選択肢が増え、お客さまの利便性向上につながることが期待されます。

 

 既にご案内しております3社共同運賃の販売開始に加え、今後共同マーケティング、共同サービスの分野でも一体的な路線運営を行い、これまで以上に3社は緊密に連携して、路線ネットワーク、商品・サービス品質の向上に挑戦し、お客さまの利便性の向上とさらなるサービスの拡充を図ってまいります。

 

1.共同事業の対象路線 

JALブリティッシュ・エアウェイズ、フィンエアーの共同事業は、日本=欧州間(ロシアを除く)の全直行便に加え、3社の直行便に接続する欧州域内・日本国内路線も共同事業の対象となります。ロンドン・ヘルシンキ・パリ・フランクフルトへの直行便に加え、ロンドンから欧州域内約80地点、ヘルシンキから欧州域内約60地点、日本国内約40地点となり、3社ネットワークがますます便利になります。(*1)

【日欧間対象路線】

運航会社

路線

運航日

JAL

羽田=ロンドン

羽田=パリ

成田=パリ

成田=フランクフルト

成田=ヘルシンキ

週間7便

週間7便

週間7便

週間7便

週間7便

ブリティッシュ・エアウェイズ

羽田=ロンドン

成田=ロンドン

週間7便(*2)

週間7便

フィンエアー

成田=ヘルシンキ

関西=ヘルシンキ

中部=ヘルシンキ

週間7便

週間7便

週間7便


(*1) 201441日時点。

(*2) 2014410日より毎日運航。 

 

2.共同事業の内容 

 JALブリティッシュ・エアウェイズ、フィンエアーの3社は、共同事業対象路線において、お客さまの需要動向に合わせて最適なスケジュールの組み合わせを実現します。これに加え、運賃の調整、共同サービスの開発、コードシェア提携の拡大により、お客さまの利便性を高め、3社の選好性を向上させます。

 

(1) より利便性の高いスケジュールに!ネットワークも広がります!

 JAL201371日に成田=ヘルシンキ線を開設し、すでに多くのお客さまから欧州のゲートウェイとしてヘルシンキの利便性を高く評価いただいています。フィンエアーが日本=欧州路線における共同事業に加わることで、今後両社が運航する日欧直行便とそれに接続する欧州域内路線・日本国内路線のスケジュール調整を進め、ヘルシンキを経由した欧州各都市への乗継利便性の向上を図ります。

 今月18日からはフィンエアー運航によるマンチェスター、ロンドン、ウィーン、プラハ、オウル、チューリッヒ、ジュネーブへJALコードシェアを拡大したほか、30日からブダペスト、そして41日からはさらに、ローマ、ミラノ、マドリード、バルセロナ、マラガ、キッティラ、イヴァロ、ロヴァニエミへとヘルシンキ以遠のJALコードシェア就航地点が拡大します。 (*1)

 今後もJALはヘルシンキ以遠の欧州ネットワークを充実させ、お客さまにより利便性の高いネットワークを提供してまいります。

 

ますます充実するJAL欧州線ネットワーク

20140326_共同リリース_共同事業.jpg

 (*1)関係当局の認可を前提とします。

 

(2) 共同運賃の販売開始

 

JALブリティッシュ・エアウェイズ、フィンエアーは日本発欧州行き運賃および欧州発日本行き運賃を、201441日本出発分より共通化し、24日より販売を開始しています(一部運賃を除く)。コードシェア便も、3社共同運賃でご利用いただけますので、JALブリティッシュ・エアウェイズ、フィンエアーが運航する便の中から、出発・到着時刻、ご利用空港(東京(羽田/成田)/名古屋(中部)/大阪(関西))や運賃額など、お客さまのニーズに合わせてお選びいただけます。

 

< 東京発ロンドン・ヘルシンキ行き往復運賃の例 > (別途燃油サーチャージ、税金などがかかります。)

クラス

運賃名称

往復運賃

ファースト

ファーストクラス普通運賃

2,508,000

ビジネス

ビジネスクラス普通運賃

1,050,000円 ~ 1,210,000

ビジネスセイバー

 800,000円 ~ 1,000,000

ビジネスセイバー14

 520,000円 ~  750,000

ビジネスセイバー21週末ステイ

 389,000円 ~  550,000

エコノミー

エコノミークラス普通運賃

 570,000円 ~  650,000

エコノミーセイバーフレックス

 410,000円 ~  450,000

エコノミーセイバープレミアム

 390,000円 ~  430,000

エコノミーセイバー

 360,000円 ~  400,000

ダイナミックセイバー7プレミアム

 230,000円 ~  260,000

ダイナミックセイバー7 タイプAF

  50,000円 ~   230,000


    ※1 「ファーストクラス普通運賃」「エコノミーセイバープレミアム」「ダイナミックセイバー7プレミアム」運賃は、JALとブリティッシュ・エアウェイズの共同運賃となります。

    ※2 「ビジネスセイバー」「エコノミーセイバーフレックス」運賃は、JALとフィンエアーの共同運賃となります。 

 

*印刷をされる方はこちらをご利用下さい。
20140326_共同リリース_JAL,BA,AY,2014年4月より共同事業の開始を決定.pdf

添付PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。詳しくは プラグインについてのご案内をご参照下さい。
ページのトップへ
Copyright © Japan Airlines. All rights reserved.