JAL | JAPAN AIRLINES

HOME>プレスリリース>記事

最新リリースに戻る最新リリースに戻る
2014年08月25日
JALグループ、2014年10月26日~2015年3月28日搭乗分 奄美群島発着路線「特定便運賃」の一部変更を決定

14109

 

JALグループは、鹿児島県奄美群島(喜界島、奄美大島、徳之島、沖永良部、与論)との結びつきが強く、1959(昭和34年の鹿児島=喜界島線就航以来、島民の皆さまの翼として、また日本各地から奄美群島への観光振興の担い手としてご利用いただき、現在は15路線約30便(日や時期により増減します)を運航しています。

 

運賃につきましては、2014719日搭乗分から奄美群島航空・航路運賃軽減協議会(以下「協議会」)が実施する「奄美群島航空運賃軽減事業」により鹿児島県内路線の運賃値下げを行っておりますが、このたび、当協議会が新たに実施する「奄美群島交流需要喚起対策特別事業」により東京(羽田)・大阪(伊丹)・福岡=奄美大島線をはじめとした本州・九州と奄美群島を結ぶ一部路線についても、「特便割引」「先得割引」などを値下げすることとなりました。

 

値下げにより、さらにおトクな運賃となり、奄美群島への旅がより身近なものとなります。この機会にぜひJALグループの翼で、近くて魅力溢れる奄美群島へお出かけください。

運賃の設定概要は以下のとおりです。

 

1.奄美群島交流需要喚起対策特別事業による運賃値下げ

 

(1) 対象期間    20141026()2015328()ご搭乗分

(2) 対象路線     :東京(羽田)・大阪(伊丹)・福岡=奄美大島線
鹿児島=喜界島・徳之島・沖永良部・与論線

(3) 対象運賃     :「特便割引7」「先得割引」「スーパー先得」
「特便割引」については、本日の別発表分リリース「第14108号」の添付運賃表をご参照ください。1月以降分については後日改めて発表します。

「先得割引」「スーパー先得」の運賃については添付運賃表網掛けをご参照ください。

           

 

2.社会実験を目的とした「特便割引7」の設定(予定)

 

(1) 対象期間     :現在検討中

(2) 対象路線     :鹿児島=喜界島、徳之島、沖永良部、与論線

(3) 対象運賃     :「特便割引7
「奄美群島交流需要喚起対策特別事業」の社会実験として設定します。運賃、設定期間ともに後日改めて発表します。

 

なお、「奄美群島交流需要喚起対策特別事業」に関する詳細は、協議会までお問合せください。

奄美群島航空・航路運賃軽減協議会(鹿児島県 交通政策課) (電話:099-286-2453)

 

◇東京(羽田)、名古屋(中部)、北九州発着路線は、航空券ご購入の際に「旅客施設使用料」を航空運賃とともに空港ビル会社に代わって申し受けます。

料金額(1区間あたり)   ( )は小児

羽田:290(140)、中部:310(150)、北九州100円(50円)

 

(別紙)

20140825_JGN14109_別紙_運賃表.pdf

 

*印刷をされる方はこちらをご利用下さい。

20140825_JGN14109_国内運賃_表紙_.pdf



添付PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。詳しくは プラグインについてのご案内をご参照下さい。
ページのトップへ
Copyright © Japan Airlines. All rights reserved.