PRESS RELEASES プレスリリース


  • 2014年11月17日

JALとショコラ界の巨匠 ジャン=ポール・エヴァンが機内限定のオリジナルマカロン/ショコラを3カ月ごとにリニューアル

(共同リリース)

20141117

株式会社 JEAN-PAUL HÉVIN JAPON

日本航空株式会社

JALとエヴァンとのコラボレーション~

2014121日より、国際線ファーストクラス・ビジネスクラスで提供開始

 

JEAN-PAUL HÉVIN/ジャン=ポール・エヴァン(本社:フランス・パリ、ショコラティエ:ジャン=ポール・エヴァン、以下「エヴァン」)と日本航空株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:植木義晴、以下「JAL」)は、両社のコラボレーション企画として、国際線ファーストクラス・ビジネスクラス(一部路線をのぞく)の機内でご提供し、好評いただいているオリジナルマカロン/ ショコラを、2014121日より3カ月ごとにリニューアルします。

JALの最高の機内食とともに、エヴァンの芸術的なセンスで生み出した特別なショコラで、上空12,000mの機内でも上質な時間をリラックスして過ごしていただきたいという想いから始まった、JALとエヴァンのコラボレーション企画。

JAL便に頻繁にご搭乗いただくお客さまに、いつでも新鮮な驚きと感動を届けられるよう、201412月からのファーストクラス・ビジネスクラス(一部路線)では、新作を含むマカロンとショコラを3カ月ごとに交互にご提供いたします。

JALのファーストクラス、ビジネスクラスの上質な空間の中で、エヴァンの贅沢なオリジナルマカロン/ショコラをお楽しみください。

これからもJALとエヴァンは、多くの感動をお客さまに届けられるよう常に挑戦し、さらなる工夫や努力を重ねてまいります。

2014121日から提供開始となるマカロンのご紹介

JPH_fig1.jpg

JAL国際線ファーストクラスで提供するマカロン:

「マカロン オーブ(JALオリジナル)」「マカロン アメール」

JPH_fig2.jpg

JALビジネスクラス 長距離路線で提供するマカロン:

「マカロン アメール」「マカロンミエリン」

ファーストクラス・ビジネスクラスでご提供するマカロンとショコラは、201412月より、3カ月ごとに入れ替えていきます。

2014121日~2015228日の冬期は、オリジナル フレーバー「マカロン オーブ(JALオリジナル)」を含むマカロンでお客さまをお出迎え。その後、春(201531日~531日)はショコラ、夏(201561日~831日)はマカロン、秋(201591日~1130日)はショコラ、冬(2015121日~2016229日)はマカロンというように、マカロンとショコラを交互に展開予定です。

JALのファーストクラス、ビジネスクラスの上質な空間の中で、エヴァンの贅沢で特別なマカロン/ショコラをお楽しみください。

JAL国際線ファーストクラス:「マカロン オーブ(JALオリジナル)」 「マカロン アメール」

JPH_fig3.jpg

●「マカロンオーブ(JALオリジナル)」

“夜明け”や“始まり”という意味を持つフランス語『Aube(オーブ)』の名の通り、明け方の空のように爽やかな新作マカロンが登場。ライチ、ジャスマン、マダガスカル産カカオを使用したガナッシュをふんわりとサンドしたJALオリジナルのマカロンです。オレンジ系のハチミツが入っているため、柑橘系の爽やかな後味が愉しめます。

●「マカロンアメール」

ショコラティエならではのビターで豊潤なカカオの風味が味わえる定番人気のマカロン。フランスでもっとも古い歴史を持つ“Figaro Scope”紙による2012年のマカロン・ショコラ調査にて、数ある有名メゾンを抑えて第1位を獲得しました。

●対象路線:日本発シカゴ、ニューヨーク、ロサンゼルス、サンフランシスコ、ロンドン、パリ、シドニー、ジャカルタ線

JAL国際線ビジネスクラス 長距離路線:「マカロン アメール」 「マカロンミエリン」

JPH_fig4.jpg

●「マカロンアメール」

シックな味わいのビターチョコレートのガナッシュ。力強いカカオの風味がシンプルに味わえます。

●「マカロンミエリン」

モンターニュ、ラヴェンダー、ヒース、3種のハチミツの香り豊かなガナッシュ。

●対象路線:日本発シカゴ、ボストン、ニューヨーク、ロサンゼルス、サンディエゴ、バンクーバー、サンフランシスコ、ロンドン、フランクフルト、ヘルシンキ、パリ、モスクワ線

日本発 ホノルル、シドニー、シンガポール、クアラルンプール、ジャカルタ、デリー、ハノイ、ホーチミンシティ、バンコク線では、引き続きプティパレのご提供となります。

JAL国際線ビジネスクラス 中距離路線:ショコラ「プティパレ」

JPH_fig5.jpg

●プティパレレ カフェ(JALオリジナル)

ミルクチョコレートに砕いたコーヒー豆をトッピング。ミルクの甘さとコーヒーの余韻が心地よい組み合せです。

●プティパレブレジリエン ノワール(JALオリジナル)

香ばしく炒ったアーモンドを南米産カカオを使用したビターチョコレートにトッピングしました。

●プティパレマカエ 62%(JALオリジナル)

ブラジル産カカオを使用。香ばしいビスケットの風味とスパイシーな後味がほのかに香るビターチョコレート。

●プティパレレ ブレジリエン

アーモンドの香ばしい風味にキャラメルの香りのバランスが絶妙なミルクチョコレート。

*印刷をされる方はこちらをご利用下さい。
20141117_共同リリース_JPHショコラ.pdf

SHARE

TITLE

この画像の著作権その他の知的財産権については、当社またはその提供者が権利を有します。個人的使用または非営利目的の場合のみダウンロードして使用いただけます。但し、報道目的の場合はこの限りではありません。