JAL | JAPAN AIRLINES

HOME>プレスリリース>記事

最新リリースに戻る最新リリースに戻る
2015年06月26日
「JAL FLY to 2020 特別塗装機」が国内線に就航

15062

~日本の空から東京2020オリンピック・パラリンピックを応援します~

 

JALは、「東京2020オフィシャルパートナー」(*)として、2020年に東京で開催されるオリンピック・パラリンピック競技大会(以下「東京2020」)に向けた応援の第1弾として、2015627日より特別塗装機「JAL FLY to 2020 特別塗装機」を就航させます。

(*)2015615日付 プレスリリース第15052

JAL、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会オフィシャルエアラインパートナーに決定」

URLhttp://press.jal.co.jp/ja/release/201506/003397.html 

 

今回の特別塗装機には、「FLY to 2020」というメッセージをもとに嵐の大野 智氏がデザインした“未来への希望”を描いています。東京2020が夢や希望を与えて社会に活力をもたらし、世界に誇れる史上最高の大会になることを願いデザインされました。

希望を表現する“花々”、日本らしさを象徴する“富士山”や“四季”、未来に向かって進化する“人”など、日本の空を旅する人や空を見上げた人が楽しい気分になれるよう、賑やかでカラフルに表現しています。 

 

JAL1964年の東京オリンピック・パラリンピック以来、日本代表選手団や大会関係者の皆さまの移動をサポートしてまいりました。今回の特別塗装機就航をはじめとして、東京2020を皆さまとともに日本全体で盛り上げることができるよう、さまざまな事にチャレンジしてまいります。 

 

JAL FLY to 2020 特別塗装機」の概要

◆運航期間 : 2015627日(土)~20163月(予定)

◆運航路線 : 主に東京(羽田)・大阪(伊丹)と沖縄(那覇)を結ぶ路線

◆機材    : ボーイング777-300型機(機体番号:JA751J

◆デザイン  : JALホームページ内でご確認いただけます。

           URLhttp://www.jal.co.jp/flyto2020/

 20150626_JOC JPC_fig1.jpg

日本航空は、東京2020オリンピック・パラリンピックのオフィシャルエアラインパートナーです。 

 

*印刷をされる方はこちらをご利用下さい。
20150626_JGN15062_JAL Fly to 2020 特別塗装機_.pdf

添付PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。詳しくは プラグインについてのご案内をご参照下さい。
ページのトップへ
Copyright © Japan Airlines. All rights reserved.