JAL | JAPAN AIRLINES

HOME>プレスリリース>記事

最新リリースに戻る最新リリースに戻る
2015年07月03日
ビックカメラ×JAL 夏休みの自由研究・節電学習におすすめ!“家電リサイクル工場見学”&JAL機長の“そらエコ教室”体験 8月8日(土)「ビックカメラ・エコツアー」開催

 (共同リリース)                                       

2015年7月3日

株式会社ビックカメラ

日本航空株式会社

 

株式会社ビックカメラ(本社:東京都豊島区、代表取締役社長宮嶋宏幸、以下「ビックカメラ」日本航空株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長植木義晴、以下「JAL」)は、夏休みにご家族でお楽しみいただける体験型の共同企画として、ビックカメラのグループ会社である株式会社フューチャー・エコロジーの家電リサイクル工場にて、「ビックカメラ・エコツアー」を201588日(土)に開催します。

 

本ツアーは、テレビ・エアコンの迫力ある解体現場の見学に加え、JALが、高度1万メートルから見地球環境の変化をJAL機長と共に勉強できる「そらエコ教室」への参加など、環境大臣より「エコ・ファースト企業」の認定を受けているビックカメラとJALの活動を通じて、ご家族で楽しく環境について学習することができるツアーです。

 

20150703_BC_fig1.jpg

 

<「ビックカメラ・エコツアー」概要>

開催日201588() 10:0014:00

(終了時刻は多少前後する場合がございます)

見学場所東京スーパーエコタウン ビックカメラ・エコサロン

株式会社フューチャー・エコロジー

(本社:東京都大田区城南島、代表取締役社長山崎昌明)

見学内容JAL機長による「そらエコ教室」

      環境リサイクル活動の紹介

      家電リサイクル工場見学(使用済みのエアコン、テレビの解体現場の見学)

      携帯電話リサイクルについて、携帯電話解体のデモンストレーション

      小学校3年生から中学生を対象とした内容になります。

(小学校3年生以下でも参加は可能です。)

参加費無料 昼食付き

      ただし、集合場所(東京モノレール「流通センター駅」周辺)までの交通費は、参加者のご負担となります。

 

<申し込み方法と当選のご案内>

【受付期間】201573()から724()18:00まで

【応募方法】ビックカメラ.COMhttp://www.biccamera.com)にて受付

             「トップページ」「お店の情報」「店舗の最新情報」

             JALホームページからの申し込みはできません。

【応募資格】保護者同伴の上、ご参加いただける小中学生の方ならどなたでもご応募いただけます。

【募集定員】10グループ(1グループ4名様まで)

【当選通知】当選者へのご案内は、731日(金)までにEメールにてお申し込み代表者宛てに

ご連絡します。また、集合場所など詳細は別途郵送にてご案内します。

ご連絡は当選の方のみとさせていただきます。

抽選結果に対するお問い合わせにはお答えいたしかねますので、あらかじめご了承ください。

 

<お問い合わせ先>  Eメールeco@biccamera.comまでお問い合わせください。 

20150703_BC_fig2.jpg

 

*印刷をされる方はこちらをご利用下さい。
20150703_共同リリース_ビックカメラ x JAL.pdf
 

添付PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。詳しくは プラグインについてのご案内をご参照下さい。
ページのトップへ
Copyright © Japan Airlines. All rights reserved.