JAL | JAPAN AIRLINES

HOME>プレスリリース>記事

最新リリースに戻る最新リリースに戻る
2016年02月03日
JAL ツルの渡来地である出水市との関係強化

                                                                                

   (共同リリース)

    201623

日本航空株式会社

鹿児島県 出水市

~鹿児島県出水市および鹿児島県ツル保護会への寄付をはじめとする取り組みを実施~

日本航空株式会社(以下、「JAL」)は、2002年までの約10年間、鹿児島県出水市(以下、「出水市」)にて「ツルへの恩返し」と称し、出水のツルに対し、給餌活動を行っておりました。餌の入手が困難になったことより、一旦休止しておりましたが、今年度より活動を復活させ、出水市のツルへの環境/自然保護活動に協力をしてまいります。

まずJALは、出水市および鹿児島県ツル保護会に対し、2016年の北帰行に合わせ、給餌費用の贈呈を行います。()

2016110日の羽数調査で、計測史上最高の17,005羽のツルを確認しており、「鹿児島県のツルおよびその渡来地(出水平野の一部)」が国の天然記念物に指定されています。これからも、JALのロゴマークにある鶴と、出水市の鳥であるツルとのつながりをより深め、相互に関係強化を行ってまいります。

()201625日に出水市役所にて給餌費用の贈呈式を執り行います。

◆出水市における、これまでのJALグループの取り組み

2002年まで出水のツルに対しての早朝給餌活動

2002年までの約10年間、早朝に、ツルへの給餌活動を行ってまいりました。

○出水ツルマラソンへの協賛

例年10月に行われている「出水ツルマラソン」に対し、JAL賞の提供を行ってまいりました。(男女優勝者に対し、九州=羽田空港の往復航空券を贈呈)

◆今後の出水市へのJALグループの取り組み

2016年の北帰行に合わせ、JALより出水市および鹿児島県ツル保護会に対し給餌費用の贈呈を行います。

引き続き、「出水ツルマラソン」への協賛を行うとともに今後、出水市と協議の上、ツルに関して

生物多様性保全の観点から、環境、自然保護活動を行ってまいります。

20160203_ツル_fig1.jpg 20160203_ツル_fig2.jpg

                                        (出水市のツル)

*印刷をされる方はこちらをご利用下さい。
20160203_共同リリース_JAL ツルの渡来地である出水市との関係強化.pdf

添付PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。詳しくは プラグインについてのご案内をご参照下さい。
ページのトップへ
Copyright © Japan Airlines. All rights reserved.