PRESS RELEASES プレスリリース


  • 2016年07月27日

「JAL 新・JAPAN PROJECT 東北」

20160727_JP_fig1.jpg

第16105号

~ 観光振興と農水産物のブランド化に磨きをかけ、地域と一緒に地域を元気に ~

JALは、訪日外国人需要や国内の観光需要を各地へ呼び込む取り組み「JAL 新・JAPAN PROJECT」を2015年9月より始めています。人やモノの流れが地域の経済を活性化し、さらには、雇用の創出にも繋がり地域が活気づくような良い循環づくりをお手伝いします。2016年8月は「JAL 新・JAPAN PROJECT 東北」として地域プロモーション活動としては第62弾となる取り組みを行います。東北の魅力を大々的に発信し、観光需要の創出につなげてまいります。
JALは、これからも航空輸送事業を通じて観光需要の創出、地域活性化に継続的に取り組むことにより、社会のお役に立てるよう努めてまいります。


~ 8月の地域プロモーション活動概要 ~  URL http://www.jal.co.jp/japan/chiiki/


1. 国内線ファーストクラスで青森県の食材を使用した夕食をご提供
青森県のほぼ真ん中に位置する大鰐(おおわに)温泉にある「星野リゾート 界 津軽」の料理長の野秋 国弘(のあき くにひろ)氏が国内線ファーストクラス機内食(夕食※1)をプロデュースしました。「星野リゾート 界 津軽」は伝統工芸品の「こぎん刺し」をモチーフにした館内や迫力のある津軽三味線の演奏で、津軽文化を楽しめる宿として知られています。野秋料理長が青森県の夏を感じる魅力的な食材を選んでこだわりのメニューに仕上げてくださいました。上旬のメインは、「ホタテの貝味噌焼き」。濃厚でご飯にもお酒にも合う味です。中旬に提供する塩昆布入りの御飯に「倉石牛」のローストビーフをのせた寿司は贅沢な一品です。下旬のメインは「倉石牛と津軽味噌のさんが焼き仕立て」。豆腐、クワイ、タケノコ、山芋なども使った絶品です。俵御飯は青森県産初の特Aランク米「青天の霹靂(へきれき)」を使用します。また茶菓は、株式会社ラグノオささきの「カスタードケーキ いのち・アップル」をお楽しみください。なお、8月のこだわりの日本酒は、八戸酒造株式会社の「陸奥八仙 華想い50 純米大吟醸」を提供します。青森県の酒造好適米「華想い」を50%まで磨いて仕込み低温熟成貯蔵でしっかりと旨味を乗せた純米大吟醸酒です。
(※1) 17:00以降の出発便対象。沖縄便は、18:00以降の到着便で夕食をご提供。上旬・中旬・下旬の3つのメニューをご用意。

20160727_JP_fig2.jpg
星野リゾート 界 津軽(イメージ) 

20160727_JP_fig3.jpg
機内食イメージ(上旬) 
20160727_JP_fig4.jpg
 「陸奥八仙 華想い50 純米大吟醸 」

2. 機内誌「SKYWARD」 8月号にて秋田県、山形県、福島県を特集
国際線・国内線の機内誌「SKYWARD」では、「青と緑のサマーリゾート」と題し、秋田県鹿角市(かづのし)の森林セラピーロード、山形県の最上川の舟下り、そして福島県の猪苗代湖や磐梯山の緑あふれる多彩な美しさなど、滝、川、湖を巡り涼を誘う東北の夏の魅力をご紹介します。

20160727_JP_fig67.jpg

さらに機内誌「SKYWARD」の国際線版では、海外のお客さま向けに、日本各地の伝統工芸品や味覚などをお土産として紹介する英語記事「Souvenir」にて、国の伝統工芸品として指定されている秋田県の漆工芸品、川連(かわつら)漆器を現代的なデザインに仕立て、新たな魅力を加えた製品を作成している漆工芸 「利山(LI-ZAN りざん)」のイタリアンデザイン漆器と、明治21年(1888年)創業の岩手県の菓子店である松田屋菓子舗の銘菓「いわての山なみ」の2つの品を英文記事にてご紹介します。

3. 機内ビデオにて宮城県松島をご紹介
機内ビデオ(※2)にて、お笑いコンビの「パックンマックン」が、その土地の達人「旅タツ」が推薦するスポットを巡り、その土地ならではの魅力を楽しむ旅番組で、宮城県松島を訪れます。
日本三景の絶景とともに松島の魅力あるスポットなどをご紹介します。
10月からは、海外のお客さまにもご覧いただけるようにバイリンガル版(日・英)が国際線機内エンターテインメントのビデオチャンネルに加わります。
(※2)国内線では所要時間が80分以上の上り便(偶数便)にて放映。

20160727_JP_fig8.jpg

4. JALカード会員誌・国際線ファーストクラス機内誌「AGORA」にて福島県の酒蔵をご紹介
AGORA8・9月合併号の特集記事「たおやめの御酒」では、福島県会津若松市で江戸期に創業し200年以上にわたり酒造りに勤しむ老舗蔵「鶴乃江酒造」をご紹介します。
女性の杜氏が誕生し代々続く蔵の伝統を守りながら、女性ならではの感性を活かした新しい酒造りに挑戦しています。

20160727_fig9.jpg

5. マイレージでも東北を応援
【東北発着路線 ご搭乗キャンペーン】
東北発着のJALグループ便に対象運賃でご搭乗のお客さまに、抽選でボーナスマイルが当たるキャンペーンを実施します。
① 期間  : 2016年8月1日~10月31日(ご搭乗日)
② 対象路線    :JALグループ国内線 青森・三沢・秋田・花巻・山形・仙台 発着全路線
③ 対象運賃    : フライトマイル積算対象全運賃
④ 概要       : 対象期間中、専用サイトよりお申し込みのうえ、対象路線・運賃にてご利用
いただくと、抽選で1,000マイルを100名様ににプレゼントします。    


【マイレージバンク特典交換“とっておきの逸品”で東北の特産品に交換可能】
JALと三越が共同で企画・運営する「とっておきの逸品」では、お持ちのマイルを日本や世界の美食の品々に特典として交換いただけます。期間限定特集として東北の特産品、名物をご用意しました。
(オリジナルセレクトのため三越の店頭ではお取り扱いしておりません。)
①  期間         : 2016年8月1日~10月31日(お申込日)                 
②  商品内容     : 以下の商品をご用意
            ・<仙台牛>焼肉用  
                          ・<天旬(てんしゅん)>天然黒あわび含め煮
            ・<山形の極み>プレミアムフルーツアイス&プレミアムアイスセット
            ・津軽びいどろ ねぶた祭ミニ花器
            ・会津塗 汁椀5客揃 溜(ため)
③  必要マイル数 : 各商品10,000マイル

20160727_JP_fig10.jpg
                           
搭乗キャンペーン・「とっておきの逸品」限定商品の詳細  URL: http://www.jal.co.jp/jmb/japan/2016/tohoku/

【JALカード東北 ご当地ボーナスマイル入会キャンペーン】
東北6県(青森県、秋田県、岩手県、山形県、宮城県、福島県)在住の方を対象に、以下URLの「新・JAPAN PROJECT JALカード入会キャンペーン」専用ホームページからご入会いただくと、ご当地ボーナスマイルをプレゼントします。ぜひこの機会にご入会ください。

①  期間     : 2016年8月1日~8月31日(Web受付日)
②  対象者     : 東北6県在住の方
③  特典     : 期間中、新規にJALカードにご入会いただくと、
               1,000マイルをプレゼントします。詳細は
Webサイトにてご確認ください。
                  URL: http://jalcard.jal.co.jp/rd/japan/tohoku/

6. JALダイナミックパッケージにて福島県と山形県の旅行商品を設定
ジャルパックでは、福島県の小野川湖半日カヌー体験オプショナルツアーと山形県の最上川舟下りをセットした天童温泉「湯坊 いちらく」宿泊プランを設定します。個人でもお楽しみいただける商品をぜひご利用ください。
 (例)・ 小野川湖半日カヌー体験
  約2時間、スタッフが同行し指導します。夏休みに最適!
・ 天童温泉「湯坊 いちらく」最上川舟下り付きプラン(8月中旬発売予定)
宿泊施設からの送迎付きで、雄大な自然の中を船頭の舟唄を聞きながらゆったりと舟下り。
四季を通じて楽しめます。
 

20160727_JP_fig11.jpg
 JALダイナミックパッケージのお申込み URL http://www.jal.co.jp/domtour/jaldp/

(写真提供 山形県観光物産協会)

*印刷をされる方はこちらをご利用下さい。
20160727_JGN16105_新JP東北.pdf

SHARE

TITLE

この画像の著作権その他の知的財産権については、当社またはその提供者が権利を有します。個人的使用または非営利目的の場合のみダウンロードして使用いただけます。但し、報道目的の場合はこの限りではありません。