PRESS RELEASES プレスリリース


  • 2016年12月16日
  • 第16237号

2016年度 年末年始期間ご予約状況

2016年度年末年始期間(2016年12月22日~2017年1月3日)について、JALグループ便をご予約いただいたお客さまのご予約状況を取りまとめましたので、ご報告します。

 

【JALグループご予約状況】

1.国内線 (JALJ-AIRJTARACJACHAC各社合計)

提供座席数

総予約数

予約率

 

前年比

 

前年比

 

前年比

1,739,200席

102.4%

1,224,884人

112.5%

70.4%

+6.3pt

2.国際線 (JAL)

提供座席数

総予約数

予約率

 

前年比

 

前年比

 

前年比

382,001席

95.5%

332,796人

97.5%

87.1%

+1.7pt

 

詳細につきましては、添付別紙JALグループ各社ご予約状況をご覧ください。

 

予約概況

1. 国内線

日ならびや特便割引の設定便拡大により帰省需要および観光需要が旺盛で、全方面で予約数、予約率ともに前年を上回り好調に推移しています。
下りは12月28日~31日、上りは1月3日がピークとなっています。
特に沖縄方面の予約数が前年を大きく上回り推移しています。

2. 国際線

欧州・台湾・グアム線の予約率が前年対比で好調に推移しています。
また中国線も回復基調にあり、全体としての予約率は前年同期比1.7ポイント改善しています。 

 以上

SHARE

TITLE

この画像の著作権その他の知的財産権については、当社またはその提供者が権利を有します。個人的使用または非営利目的の場合のみダウンロードして使用いただけます。但し、報道目的の場合はこの限りではありません。