このページの本文へ移動

プレスリリース

第16262号
その他

JALは、日本の国立公園のPRに協力します

~ 国立公園オフィシャルパートナーとして本格始動 ~

 JALは、2016年11月、日本の国立公園の魅力を世界に向けて発信し、国内外からの観光客の誘致を図る取り組みを行う環境省と「国立公園オフィシャルパートナーシップ」を締結しました。
 国立公園の観光促進を図ることで、人々の自然環境の保全への理解を深めるとともに、国立公園の所在する地域の活性化につなげるためのパートナーシッププログラムです。
 JALはこのプログラムに賛同し、2020年までにJAL国内線・国際線の機内誌や機内ビデオ、JAL
のホームページ(※1)などを通して、その魅力を発信するとともに、国立公園を核とした魅力的な旅行商品を造成し、観光促進を図ってまいります。
  (※1) JALホームページ URL:www.jal.co.jp
 まずは、JALグループ機内誌「SKYWARD」で毎月1カ所ずつ国立公園を取り上げ、紹介してまいります。その第1弾として2月は十和田八幡平国立公園の概要と魅力を発信します。

 JALは、これからも航空輸送事業を通じて観光需要の創出、地域活性化に継続的に取り組むことにより、社会のお役に立てるよう努めてまいります。

  • JGN16262_fig01.png

 

この記事をSNSでシェアする
ページの先頭へ移動
TITLE

この画像の著作権その他の知的財産権については、当社またはその提供者が権利を有します。個人的使用または非営利目的の場合のみダウンロードして使用いただけます。但し、報道目的の場合はこの限りではありません。