PRESS RELEASES プレスリリース


  • 2017年04月27日
  • 第17016号

JAL 新・JAPAN PROJECT 地域紹介シリーズ 「九州」5月は大分を中心に特集

~ 観光振興と農水産物のブランド化に磨きをかけ、地域と一緒に地域を元気に ~

 
  • 20170427_JP_logo.jpg

     

2017年4月からの地域プロモーション活動は、これまでの単月の紹介から、より広い地域を、より長い期間特集する「地域紹介シリーズ」に生まれ変わり、3カ月間、集中してその地域のすばらしさをお伝えしています。今年度最初(4~6月)の特集地域は、「九州」ですが、5月は「大分」の魅力に迫ります。
JALは、これからも航空輸送事業を通じて交流人口の創出、産業振興などの地域活性化に継続的に取り組むことにより、社会のお役に立てるよう努めてまいります。

~  地域紹介シリーズ 4月~6月は「九州」  ~ 
URL http://www.jal.co.jp/japan/chiiki/

1.機内誌「SKYWARD」 5月にて大分を特集
国際線・国内線の機内誌「SKYWARD」では、「国東半島、神と仏の御座(おわ)す場所」と題して国東半島を巡り、山岳信仰や修験道、宇佐神宮の八幡信仰が融合した神仏習合の宗教観、世界観を今に伝え続ける六郷満山文化に彩られた歴史や地域の魅力を紹介します。
また国際線機内誌「SKYWARD」でも、5月は福岡、熊本両県と県境を接し、古くから交通の要衝として栄えてきた大分県日田市を取り上げ、周囲を山々に囲まれ自然と歴史情緒溢れる水辺の街の魅力を英語記事で紹介します。

  • 20170427_New JP_fig1.jpg

    (機内誌特集記事イメージ)

  • 20170427_New JP_fig2.jpg

    (機内誌国際線英文特集記事イメージ)

2.国内線ファーストクラスで「星野リゾート 界 阿蘇」プロデュースによる夕食を提供
5月の国内線ファーストクラスの夕食(※1)は、阿蘇くじゅう国立公園内、大分県玖珠郡(くすぐん)九重町
(ここのえまち)に位置する「星野リゾート 界 阿蘇」の料理長である大串桂史(おおぐし けいじ)さんにプロデュースいただきました。熊本あか牛や大分どんこ椎茸をはじめとする九州の食材、青ネギを巻いて酢味噌で味わう郷土料理「一文字ぐるぐる」、うにを思わせる食感の「山うにとうふ」など、九州の食の魅力を存分に感じられるメニューです。
また、夕食の俵御飯(お米)と茶菓、日本酒は全て大分県産のものを提供します。
(※1) 17:00以降の出発便対象。沖縄便は18:00以降の到着便で提供。上旬・中旬・下旬の3つのメニューを用意。

《お米》
内成棚田米「ヒノヒカリ」
日本棚田百選にも指定されている別府最南端の山間には、雛壇状の立派な田んぼが約1,000枚以上広がっています。約800年前に開墾した先人たちの苦労と努力、そして受継いできた村人たちの情熱が一粒一粒に詰まっています。

《茶菓》
但馬屋老舗 荒城の月
創業1804年。大分で一番古い和菓子舗です。黄身あんを淡雪で包んだ上品な口当たりに仕上がっています。

《日本酒》      
豊潤(ほうじゅん) 純米大吟醸 吟のさと(株式会社小松酒造場)  
酒造好適米である「吟のさと」を使用し、程よい甘みの後にふくよかで優しい香りが抜けていく味わい。食前や前菜などにお勧めです。

  • 20170427_newJP_fig3.jpg

    機内食上旬(イメージ)

  • 20170427_newJP_fig4.jpg

    内成棚田

  • 20170427_newJP_fig5.jpg

    内成棚田米


 

  • 20170427_newJP_fig6.jpg

     

    但馬屋老舗「荒城の月」

  • 20170427_newJP_fig7.jpg

    豊潤 純米大吟醸 吟のさと

3. 機内ビデオにて大分県別府市鉄輪(かんなわ)温泉を紹介
機内ビデオ(※2)にて、お笑いコンビ「パックンマックン」が、その土地ならではのお勧めスポットやグルメを紹介する旅番組「パックンマックンのなるほど日本!旅サーチ」で、別府市の鉄輪温泉を訪れ、温泉情緒あふれる地域の魅力を紹介します。
(※2) 国内線は5月に所要時間が80分以上の上り便(偶数便)にて放映。国際線は6~7月の機内ビデオチャンネルに追加。

  • 20170427_newJP_fig8.jpg

     

4. マイレージやツアーで大分を盛り上げます
より多くの方に大分を訪れていただいたり、名産品を知っていただくことで大分を盛り上げることができるよう、お得なマイル特典や魅力的なオプショナルツアーを設定します。

【大分発着路線 搭乗キャンペーン】
大分発着のJALグループ便に対象運賃でご搭乗のお客さまに、抽選でボーナスマイルが当たるキャンペーンを実施します。
① 期間         : 2017年5月1日~7月31日(搭乗日)
② 対象路線  : JALグループ国内線 大分発着全路線
③ 対象運賃 : フライトマイル積算対象の全運賃
概要 : 対象期間中、専用サイトよりお申し込みのうえ、対象路線・運賃にて利用された方に、抽選で1,000マイルを100名様、または、JALマイレージバンク 「温泉マイル」提携「GAHAMA terrace」のご宿泊券(1泊2食付き)を抽選で1組2名様にプレゼントします。 

【マイレージバンク特典交換「とっておきの逸品」で大分の特産品に交換可能】
JALと三越が共同で企画・運営する「とっておきの逸品」では、お持ちのマイル(※3)を日本や世界の美食の品々に特典として交換いただけます。期間限定特集として大分の特産品、名物を用意しました。
(オリジナルセレクトのため三越の店頭ではお取り扱いしておりません。
期間   :  2017年5月1日~7月31日(お申込日)
商品内容 : 豊後牛 しゃぶしゃぶ
         大分名物 豊後 とり天&唐揚げセット
          大分水産 関あじたたきとはもしゃぶ
         (※3) 必要マイル数 :各10.000マイル

搭乗キャンペーン・「とっておきの逸品」限定商品の詳細
URL: http://www.jal.co.jp/jmb/japan/2017/oita/

  • 20170427_newJP_fig9.jpg

     

【JALパックでも大分を応援】
JALパックではダイナミックパッケージで由布院および別府や大分市内を中心に大分県内各地のホテルを利用した宿泊プランを設定しています。また大分県をより満喫いただけるオプショナルツアーを用意しています。

《宿泊プラン設定施設 例》
・おにやまホテル
「鬼山地獄」から引いた源泉かけ流しの別府最大級の露天風呂と地獄蒸し料理が自慢の宿。4つの国指定名勝を含む7か所の特色のある地獄をめぐる「地獄めぐり」をお楽しみいただける便利な立地。お食事は、鉄輪温泉名物「地獄蒸し」料理をご堪能いただけます。
(この他にも県内各地の施設を用意しています。)  

  • 20170427_newJP_fig10.jpg

    おにやまホテル 空の湯

《大分オプショナルツアー 例》  
(国東半島)
・観光タクシー「国東半島一周コース」
約6時間で両子寺(ふたごじ)や富貴寺(ふきじ)、熊野磨崖仏(くまのまがいぶつ)、宇佐神宮を
めぐります。

5.九州の魅力を随所で紹介
【国内線ファーストクラス 5月】
昼食時間帯(※4)に福岡の銘菓を提供します。羽田発便では、石村萬盛堂(いしむらまんせいどう)の「鶴乃子」、羽田着便ではロイヤル株式会社の「スイートポテト」を提供します。
 (※4) 昼食時間帯10:30~16:59

【JALカード会員誌 ・国際線ファーストクラス機内誌「AGORA」】
「AGORA」特集記事「愛しき町の、ローカルフード」で、九州エリアの食の魅力を特集します。5月は江戸時代からカツオ漁で栄え、今日、鰹節生産量日本一を誇る町である鹿児島県枕崎市にある鰹節製造の会社「マルモ」による鰹の加工品「新さつま節」を紹介します。

【機内誌「SKYWARD」 5月】
新しくスタートした広域エリア特集「日本めぐり」にて「九州甘味紀行」と題し、4月から6月で九州のお菓子を紹介していますが、5月は熊本県の杖立(つえたて)温泉でフレッシュなジャージー牛乳を使った温泉街の新しいシンボル「杖立プリン」を取り上げます。

  • 20170427_newJP_fig11.jpg

    AGORA 「愛しき町の、ローカルフード」

  • 20170427_newJP_fig12.jpg

    SKYWARD 「九州甘味紀行」

【JAL PLAZA 】
東京 有楽町にあるJAL PLAZAでは、4~6月の期間中、九州7県の観光ちらしや各県のゆるキャラ人形を展示して九州観光を盛り上げます。 

  • 20170427_newJP_fig13.jpg

     

  • 20170427_newJP_fig14.jpg

     

 

SHARE

TITLE

この画像の著作権その他の知的財産権については、当社またはその提供者が権利を有します。個人的使用または非営利目的の場合のみダウンロードして使用いただけます。但し、報道目的の場合はこの限りではありません。