PRESS RELEASES プレスリリース

  • 2017年05月26日

「AIR MOS 焼肉ライスバーガー」をご提供

~人気のJAL機内食「AIRシリーズ」~

 
  • AIR MOS_fig0XX.png

 (共同リリース)

日本航空株式会社
株式会社モスフードサービス
2017年5月26日

~人気のJAL機内食「AIRシリーズ」~
「AIR MOS 焼肉ライスバーガー」をご提供

 日本航空株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:植木 義晴、以下「JAL」)と、モスバーガーを展開する株式会社モスフードサービス(本社:東京都品川区、代表取締役社長:中村 栄輔、以下「モスバーガー」)は、両社のコラボレーション企画として、2017年6月1日(木)よりJAL国際線欧米豪路線(一部を除く)にて、「AIR MOS 焼肉ライスバーガー」を提供します。

 JALとモスバーガーとのコラボレーションとして2011年にスタートした「AIR MOSシリーズ」では、これまでに「テリヤキバーガー」「モスバーガー」「モス野菜バーガー」などを提供してまいりました。
その7回目の企画として今回提供する「AIR MOS 焼肉ライスバーガー」は、バンズ(パン)の代わりにご飯を焼き固めたライスプレートで、ご飯に合う焼肉を挟んだJAL機内食限定のオリジナルとなります。機内でゆっくりとおくつろぎになったあと、ご到着前に焼肉たっぷりのライスバーガーを空の上でお召し上がりください。

  • AIR MOS_fig01.jpg

  • AIR MOS_fig02.jpg

 日本の「おもてなしの心」を大切にしているJALと、日本で生まれ、日本の味を大切にするモスバーガーは、お客さまにおいしさと感動をお届けできるよう、今後も斬新な商品開発に挑戦してまいります。

 

【「AIR MOS 焼肉ライスバーガー」概要】

■ 提供期間 : 2017年6月1日(木)~8月31日(木)
■ 提供路線 :
  成田発 シカゴ/ダラス/ボストン/ニューヨーク/ロサンゼルス/サンディエゴ
      バンクーバー/フランクフルト/ヘルシンキ/パリ/シドニー 行き
  羽田発 ニューヨーク/サンフランシスコ/ロンドン/パリ 行き
  関西発 ロサンゼルス 行き
■ 提供クラス : プレミアムエコノミークラス/エコノミークラス
  到着前のお食事(2食目)でご提供します。

 

【「AIR MOS 焼肉ライスバーガー」の特徴】

■ アメリカ産の牛のバラ肉をAIR MOS専用にアレンジしたモスライスバーガー焼肉のたれに漬けこみ、オーブンで焼き上げ、餅粉を配合したAIR MOS専用のライスプレートで挟んだオリジナルのライスバーガーです。
 ※温かいライスバーガーとお肉はあらかじめ専用のパッケージに入っています。  

  • AIR MOS_fig03.png

■ サラダ
パプリカ、にんじん、グリーンリーフの生野菜はすべて、モスバーガーのお店で提供している生野菜と同じく、農薬や肥料に極力頼らない方法で、協力農家によって育てられた国産品を使用しています。
マヨネーズと共にお召しあがりいただくことも、またライスバーガーに挟んでお召し上がっていただくこともお客さま自身でお選びいただけます。新鮮な野菜の触感をぜひお楽しみください。
 ※天候や調達の都合により、一般の野菜を使用する場合もあります。

■ JAL限定パッケージのサイドメニュー「ポテコ」
店舗でお召し上がりいただくセットメニューをイメージし、サイドメニューのフレンチフライポテトの代わりに、ポテコ(株式会社東ハト製造)をオリジナルパッケージでご提供します。

■ デザイン
「AIR MOS 焼肉ライスバーガー」専用に開発したパッケージ、トレーマット、リーフレット、サイドのスナック「ポテコ」には、JALの飛行機と「AIR MOS」のロゴを描きました。食べる楽しさに加え、見る楽しさも演出しています。 また、ライスバーガーのパッケージ裏にはモスの人気キャラクター「モッさん」も登場しています。

以上

SHARE
TITLE

この画像の著作権その他の知的財産権については、当社またはその提供者が権利を有します。個人的使用または非営利目的の場合のみダウンロードして使用いただけます。但し、報道目的の場合はこの限りではありません。