PRESS RELEASES プレスリリース

  • 2017年06月09日
  • 第17029号

東京都交通局xトリップアドバイザーの東京の人気スポットを決めるキャンペーン「TOKYO100」で「JAL工場見学~SKY MUSEUM~」が1位受賞

〜ARを使った新たなコンテンツを期間限定で実施、さらにコース数も追加します〜

 

JAL「空育」のメインプログラムのひとつである、「JAL工場見学~SKY MUSEUM~」(以下、「スカイミュージアム」)は、東京都交通局と世界最大の旅行サイト、トリップアドバイザーが共同で行った東京のベスト100スポットを決定する「TOKYO100」キャンペーンの1位を受賞しました。
(東京都交通局報道発表資料 URL:http://www.metro.tokyo.jp/tosei/hodohappyo/press/2017/04/27/06.html)

スカイミュージアムは小学生のお子さまからご年配の方々までさまざまな世代のお客さまが年間12万人以上もご来場され、「空のお仕事やJALの歴史に触れ、本物の飛行機を間近でご覧いただく」体験型のミュージアムです。

今回この受賞を記念し、より多くのお客さまにご見学いただくため、2017年7月22日以降、夕方16:00開始のコースを新たに設定し、現状1日4回の見学コースを1日5回に拡大します。さらに、お客さまにより一層楽しんでいただけるようAR(※1) を使った新たな企画を期間限定で行います。
 
JALは今後も、次世代育成を念頭に「世界で一番お客さまに選ばれ、愛される航空会社」となれるよう、チャレンジを続けてまいります。
(※1 Augmented Reality:現実世界にCGなどを重ねる技術)

  • SM_0609.jpg

     

  • TA_0609.jpg

     

 

新設コース概要
開始日: 2017年7月22日(土)
設定時間:   16:00~17:40
募集人数: 55名
募集開始: 7月12日(水)17:00~
  (募集サイト http://www.jal.co.jp/kengaku/)

○AR企画概要
実施期間: 2017年7月22日(土)~9月30日(土)
実施内容: スマートフォンアプリ「ARAPPLI(アラプリ)」を使用した、ARを使った企画を実施
(ARAPPLIサイト http://www.arappli.com/service/arappli/)
 展示エリア内で体験できる「スタンプラリー」と「JAL飛行機ムービーの投影」
 お土産として「動くJAL飛行機パンフレット」を配布

以上

  • ARサンプル.jpg

    「動くJAL飛行機パンフレット」イメージ

 

SHARE
TITLE

この画像の著作権その他の知的財産権については、当社またはその提供者が権利を有します。個人的使用または非営利目的の場合のみダウンロードして使用いただけます。但し、報道目的の場合はこの限りではありません。