PRESS RELEASES プレスリリース


  • 2017年10月30日
  • 第17093号

地域紹介シリーズ、10~12月は「北海道」を特集

~ 観光振興と農水産物のブランド化に磨きをかけ、地域と一緒に地域を元気に ~

 
  • 20171030_JP_logo.jpg

     

2017年4月からの地域プロモーション活動は、これまでの単月の紹介から、より広い地域を、より長い期間特集する「地域紹介シリーズ」に生まれ変わり、3カ月間、集中してその地域のすばらしさをお伝えしています。10~12月の特集地域は「北海道」、その魅力に迫ります。

JALは、これからも航空輸送事業を通じて交流人口の創出、産業振興などの地域活性化に継続的に取り組むことにより、社会のお役に立てるよう努めてまいります。

 ~ 地域紹介シリーズ 10月~12月は「北海道」 ~ 
 URL http://www.jal.co.jp/japan/chiiki/

1.機内誌「SKYWARD」 11月号にて北海道・十勝エリアを紹介
国際線・国内線機内誌「SKYWARD」では、「グランピングを楽しむ」と題して、グラマラス(魅惑的な) + キャンプを示す造語で、従来型のキャンプ経験がない方でも気軽に楽しめる「グランピング」の受け入れ態勢を整えつつある北海道・十勝エリアで気軽に楽しめるキャンプの魅力を紹介します。
国際線機内誌では、アイヌ民族の北海道の自然に根差した独特の食文化を英語記事で紹介します。

  • 20171030_JP_fig1.jpg

     

  • 20171030_JP_fig2.jpg

    (機内誌特集記事イメージ)

  • 20171030_JP_fig3.jpg

    (国際線機内誌英文特集記事イメージ)

2. 国内線ファーストクラスで「あかん鶴雅別荘 鄙の座(ひなのざ)」プロデュースによる夕食を提供
11月の国内線ファーストクラスの夕食(*1)は、北海道、阿寒摩周国立公園の豊かな自然を背景に宿を構える鶴雅グループ「あかん鶴雅別荘 鄙の座」の金子善行(よしゆき)料理長による監修メニューを提供します。訪れたお客さまに「故郷に帰ってきた様なほっとしていただける空間でくつろいでいただきたい」という想いを大切にしている金子料理長によって考案されたメニューは、北の大地と海が育んだ道東の旬の食材を盛り込んだお食事が中心です。北海道産「南瓜饅頭の餡かけ」や「知床どりの鴫焼(しぎやき)」、「阿寒湖産姫鱒の幽庵焼」、「阿寒ポーク煮」、「秋鮭ちゃんちゃん焼」など、旬の滋味をふんだんに使った道東食材を中心とするお食事がお楽しみいただけます。
(*1) 17:00以降の出発便対象。沖縄便は18:00以降の到着便で提供。上旬・中旬・下旬の3つのメニューを用意。

  • 20171030_JP_fig4.jpg

    機内食写真(イメージ)

  • 20171030_JP_fig5.jpg

    あかん 鶴雅別荘 鄙の座

《お米》
北海道産「ふっくりんこ」
道南で開発された高品質米。その名の通りふっくらと柔らかく、甘みがあるのが特徴で、適度な粘りとツヤがあり和食によく合うお米です。栽培に最適な道南と空知の一部の産地限定で作付けし、品種本来の美味しさを大切に守っています。11月の夕食では新米を提供します。

《日本酒》 
「千歳鶴(ちとせつる)瑞翔(ずいしょう) 純米大吟醸」(日本清酒株式会社)
北海道酒造好適米「きたしずく」を35%まで磨き上げ、長期低温発酵により丹念に醸した純米大吟醸です。
フレッシュなイチゴの様な香りに、洗練された酸味と繊細でシャープな甘み、上品な含み香のある気品
漂う味わいです。
「金滴(きんてき) 純米大吟醸」(金滴酒造株式会社)
北海道の地酒にこだわり、仕込み水にヒンネシリ山系の徳富川(とっぷがわ)の伏流水を、原料米には        
道産米を100%使用。北海道産酒造好適米「彗星」で仕込んだ上品な甘みと柔らかい旨みのある純米大吟醸です。

  • 20171030_JP_fig6.jpg

    千歳鶴瑞翔
    純米大吟醸

  • 20171030_JP_fig7.jpg

    金滴
    純米大吟醸

また、国内線ファーストクラスにて、昼食時間帯(*2)に北海道の銘菓を提供します。羽田発便ではペイストリースナッフルス(函館市)の「ボナペティ」、羽田着便では株式会社柳月(河東郡)の「三方六の小割」を提供します。 (*2) 昼食時間帯10:30~16:59

  • 20171030_JP_fig8.jpg

    ボナペティ

  • 20171030_JP_fig9.jpg

    三方六の小割

3.機内ビデオにて北海道・釧路市をご紹介
機内ビデオ(*3)は、お笑いコンビ「パックンマックン」が、その土地ならではのお薦めスポットやグルメを紹介する「パックンマックンのなるほど日本!旅サーチ」を放映しています。
11月は北海道釧路市の阿寒湖周辺を舞台に食やアイヌ文化などを紹介しています。
(*3) 国内線は11月に所要時間が80分以上の上り便(偶数便)にて放映。国際線は12~1月の機内ビデオチャンネルに追加。

  • 20171030_JP_fig10.jpg

     

4.ラウンジにて北海道の銘菓をご提供
新千歳空港JAL国内線ラウンジにて、北海道のさまざまな銘菓と北海道産ワインを提供します。

【月寒あんぱん本舗ほんま 「寒月」】
提供場所:ダイヤモンド・プレミアラウンジ               
提供期間:2017年11月1日~12月31日
創業111年を迎える「ほんま」は、厳選した北海道十勝産の小豆にこだわり、明治以来続く伝統の配合による生地で「変わらぬ伝統」を作り続けています。ぎっしりの餡としっとりした生地のワンランク上の月寒あんぱんです。

  • 20171030_JP_fig11.jpg

     

5. 大阪(伊丹)=函館線 で茶菓をご提供
大阪(伊丹)=函館線の機内にて、ペシェ・ミニョン(函館市)「サブレココとショコラ・オ・サブレのセット」をご提供します。
① 期 間   : 2017年10月29日~11月30日
② 対象路線  :大阪(伊丹)-函館   JL2123便 (J-AIR運航便)
          函館-大阪(伊丹)  JL2124便 (J-AIR運航便)

  • 20171030_JP_fig12.jpg

    ペシェ・ミニョン「サブレココとショコラ・オサブレ」

  • 20171030_JP_fig13.jpg

     

6.北海道の魅力を随所で紹介
【JALカード会員誌 ・国際線ファーストクラス機内誌「AGORA」11月号】
「AGORA」11月号の特集記事「愛しき町の、ローカルフード」では、北海道釧路市の漁業と酪農を結ぶ、この土地ならではの発想から生まれた珍しい「くしろ海藻バター」を紹介します。

【JAL機内誌「SKYWARD」 11月号】
広域エリア特集「日本めぐり」にて10月から12月は「北海道 神秘紀行」と題して、アイヌ伝承の湧水
「神の子池」をご紹介します。

7. マイレージやツアーで北海道を盛り上げます
より多くの方に北海道を訪れていただいたり、名産品を知っていただいたりすることで北海道を盛り上げることができるよう、帯広空港、釧路空港利用のお得なキャンペーンを設定します。

【帯広、釧路発着路線 搭乗キャンペーン】
帯広、釧路発着のJALグループ便に対象運賃でご搭乗のお客さまに、抽選でボーナスマイルが当たるキャンペーンを実施します。
① 期間 : 2017年11月1日~2018年1月31日(搭乗日)
② 対象路線  : JALグループ国内線 帯広、釧路発着全路線
③ 対象運賃 : フライトマイル積算対象の全運賃
④ 内容  : 対象期間中、専用サイトよりお申し込みのうえ、対象路線・運賃にて
利用された方に、抽選で1,000マイルを100名様、または、JALマイレージバンク 「温泉マイル」提携「十勝川温泉 三余庵」のご宿泊券(1泊2食付き)を抽選で1組2名様にプレゼントします。

十勝川温泉 三余庵
世界にわずか2カ所という肌にやさしい植物性モール温泉を、「檜風呂」と「ガラスモザイク風呂」の2つの湯殿と客室風呂にて。11室の客室は最上のおもてなしの追求が実現したくつろぎ。十勝の豊かな食材にこだわった創作和食懐石も好評。
http://onsen.jal.co.jp/hokkaido/sp84/

  • 20171030_JP_fig14.jpg

     

【マイレージバンク特典交換「とっておきの逸品」で十勝の特産品に交換可能】
JALと三越が共同で企画・運営する「JALとっておきの逸品」では、お持ちのマイルを日本や世界の美食の品々に特典として交換いただけます。期間限定特集として北海道の特産品、名物を用意しました。
(オリジナルセレクトのため三越の店頭ではお取り扱いしておりません。)
特典交換期間 : 2017年10月31日~2018年1月31日(お申込日)
商品内容 :     「帯広の味 豚丼」、「十勝橋本牧場 プレミアムアイスセット」
必要マイル数 :  各10,000マイル

搭乗キャンペーン・「とっておきの逸品」限定商品の詳細
URL: http://www.jal.co.jp/jmb/japan/2017/obihirokushiro/

  • 20171030_JP_fig15.jpg

     

【JALパックでも釧路エリアの魅力をご紹介】
<JAL/JR北海道 ひがし&きた北海道キャンペーン>
JALパックでは「JAL/JR北海道 ひがし&きた北海道キャンペーン」に連動して、「冬の海を歩く!?絶景体験“氷平線”ツアー」をご用意しています。氷結した野付湾の上を歩く不思議体験をしながら、遠近感を利用したトリック写真が撮影できます。当ツアーではご自身のスマートフォンやデジタルカメラで撮った写真を無料でフォトブックにできる「JALPAK×FUJIFILMフォトブックをつくろう」で大切な思い出をカタチに残せる特典もついています。
絶景の大雪原を行く「SL冬の湿原号」に乗れるほか、摩周湖の星紀行や霧氷など冬の絶景満載で“感動新発見”をぜひお楽しみください。 

  • 20171030_JP_fig16.jpg

    トリック写真一例

  • 20171030_JP_fig17.jpg

     

URL:https://www.jal.co.jp/domtour/jalpak/photo_trip_shimo/

≪JALダイナミックパッケージ≫
北海道のご旅行にお得なプランを設定します。
『JALふるさと応援割』
① 釧路市内指定宿泊施設の利用を対象としたキャンペーン。
対象期間: 2017年11月1日(水)~2018年2月28日(水)出発分
割引額: お一人さまにつき、5,000円(割引対象人数は限定しており、予定人数に達し次第、終了となります)
割引条件: 往路に「たんちょう釧路空港」を利用し、釧路市内の指定宿泊施設に1泊以上宿泊される方

URL:(PC版)    https://www.jal.co.jp/domtour/jaldp/kushiro/
       (スマホ版) http://sp.jal.co.jp/domtour/jaldp/kushiro/

② 網走市・斜里町(ウトロ)指定宿泊施設の利用を対象としたキャンペーン。
対象期間: 2017年10月1日(日)~2018年3月31日(土)帰着分
割引額: お一人さまにつき、1泊 5,000円、2泊以上 10,000円(割引対象人数は限定しており、予定人
数に達し次第、終了となります)
割引条件: 往路に「女満別空港」を利用し、網走市・斜里町(ウトロ)内の指定宿泊施設に1泊以上
宿泊される方

URL:(PC版)    http://www.jal.co.jp/domtour/jaldp/abashiri_shari/
    (スマホ版) http://sp.jal.co.jp/domtour/jaldp/abashiri_shari/

  • 20171030_JP_fig18.jpg

     

  • 20171030_JP_fig19.jpg

     

 

SHARE

TITLE

この画像の著作権その他の知的財産権については、当社またはその提供者が権利を有します。個人的使用または非営利目的の場合のみダウンロードして使用いただけます。但し、報道目的の場合はこの限りではありません。