PRESS RELEASES プレスリリース


  • 2018年04月21日
  • 第18011号

大河ドラマ「西郷どん」特別塗装機が国内線に就航

~「西郷どん」出演者5名を描いて日本の空へ~

 

JALは、大河ドラマ「西郷どん」の特別塗装機(ボーイング767-300型機)を国内線に就航させます。

JALでは、地域活性化プロジェクトとして「JAL 新JAPAN PROJECT」を展開しており、今年は羽田から鹿児島へ直行便が就航して40周年にあたり、持続的な地域振興の一環として、大河ドラマ「西郷どん」特別塗装機を就航させます。この特別塗装機には「西郷どん」の出演者5名が機体の左右に描かれ、4月21日(土)より日本各地へ飛び、「西郷どん」のふるさとである鹿児島の観光需要喚起、人や物の交流促進にも努めてまいります。「西郷どん」が描かれた特別塗装機で、空の旅のひとときをお過ごしください。

JALは、これからも航空輸送事業を通じて交流人口の創出や産業振興など、地域活性化のお手伝いができるよう、さまざまな取り組みにチャレンジしてまいります。

【大河ドラマ「西郷どん」特別塗装機 運航概要】

◆対象機材:  ボーイング767-300型機 1機(機番JA615J)
                          座席数:252席(ファーストクラス:5席、クラスJ:42席、普通席:205席)
◆運航期間:  2018年4月21日(土)~2018年11月末(予定)
◆対象路線:  東京(羽田)と札幌(新千歳)・大阪(伊丹)・福岡・鹿児島・沖縄(那覇)を結ぶ路線など
◆初便予定:  2018年4月21日(土) JAL649便 東京(羽田)発 13:35 鹿児島着 15:25  

  • 20180421_西郷どん_fig01.jpg

     

以上

SHARE

TITLE

この画像の著作権その他の知的財産権については、当社またはその提供者が権利を有します。個人的使用または非営利目的の場合のみダウンロードして使用いただけます。但し、報道目的の場合はこの限りではありません。