PRESS RELEASES プレスリリース


  • 2019年06月06日
  • 第19027号

国内線航空券が330日前から予約可能になります

~先々のご旅行もおトクに、さらに便利に~

 

 JALは、国内線航空券の予約・購入期間を搭乗日の330日前からに拡大します。あわせて、航空券の取消・払戻手数料についても取り扱いの変更を行います。
 これにより早期から航空券の予約が可能となり、帰省やご旅行の計画の際にも、さらに便利にご利用いただけます。
 JALは今後も、お客さまの利便性向上を目指してさまざまな取り組みにチャレンジしてまいります。

1. 予約・購入期間の拡大について
 2019年9月10日予約分より、国内線航空券の予約・購入期間を拡大し、搭乗日の330日前からの予約・購入が可能となります。(※一部割引運賃を除く)

  • fig1r.jpg

     

※乗継割引7、乗継割引28は、都度お知らせする予約・販売開始日の午前0:00から、どこかにマイルは搭乗日の1カ月前の午前0:00から発売となります。
※サービス変更の詳細については、JAL Webサイトをご参照ください。
  URL: https://www.jal.co.jp/info/dom/330-change/

2.予約・購入期間の拡大に伴う取消・払戻手数料の一部変更について
 国内線航空券の予約・購入期間の拡大に伴い、各種運賃の取消・払戻手数料の取り扱いを変更します。変更後は、搭乗日330日前~搭乗日55日前までの購入後の取消手数料はかかりません。(別途、払戻手数料がかかります。)

※取扱い変更の詳細につきましては、JAL Webサイトをご参照ください。
   URL: https://www.jal.co.jp/info/dom/330-change/

  • fig2.jpg

     

以上

SHARE

TITLE

この画像の著作権その他の知的財産権については、当社またはその提供者が権利を有します。個人的使用または非営利目的の場合のみダウンロードして使用いただけます。但し、報道目的の場合はこの限りではありません。