このページの本文へ移動
サステナビリティ

JAL、「チーム・マイナス6%」に参加!

  第05016 JGN号


 JALは、環境省の推進する省エネキャンペーン「チーム・マイナス6%」に参加致します。

「チーム・マイナス6%」とは、京都議定書に定める日本の目標、温室効果ガスの排出6%削減を目指した国民的プロジェクトで、国民一人ひとりが実践する6つのアクションプランが設定されています。 小泉首相がチームリーダーとなって、企業にも参加が呼びかけられたものです。
(参照先 http://www.team-6.jp/) 

JALはチーム企業として、以下の取り組みを行います。

 (1)ホームページ、機内誌、時刻表等に統一キャンペーンロゴを掲載し、お客様に日常の省エネ行動を呼びかけていきます。

 (2)例年実施していますが、社内でも夏の軽装、適温冷房を呼びかけてまいります。

 (3)職場のみならず社員の家庭への啓蒙活動も社内報等を通じて実施してまいります。

 (4)6月の環境月間に合わせ環境セミナーを開催いたします。

6月25日羽田の整備ビルで、地域の小中学生を対象にハイビジョンによる衛星画像をとおして、地球の生きている様子や傷ついている様子を学び、温暖化防止について深く考える機会を持ちます。
(参照先 http://www.jal.com/ja/environment/0505.pdf)

“Dream Skyward.” -空に限りない夢とよろこびを。-

 JALは、地球環境への取り組みを通じて企業市民としての責務を果たし、よりよい社会を創るために行動してまいります。

イメージ


*印刷をされる方はこちらをご利用下さい。
JGN05016.pdf
この記事をSNSでシェアする
ページの先頭へ移動
TITLE

この画像の著作権その他の知的財産権については、当社またはその提供者が権利を有します。個人的使用または非営利目的の場合のみダウンロードして使用いただけます。但し、報道目的の場合はこの限りではありません。