PRESS RELEASES プレスリリース


  • 2005年12月21日

JALグループ、IATA国際航空運賃の改定を申請

  第05114 JGN号

JALグループは、IATA運賃調整会議で採択された協定に基づき、日本発着IATA国際航空運賃の改定を本日、国土交通省に申請いたしました。

今回の改定に伴う、日本発運賃の主な変更点は以下の通りです。なお、新運賃は日本および相手国政府の認可を条件に、2006年4月1日より発効となる予定です。

●主な変更点(政府認可条件)

週末運賃の値上げ(普通運賃・PEX運賃)

・北米(ハワイ除く)・カリブ・欧州・中東方面行き:

普通運賃  片道4,000円  往復8,000円

PEX運賃  往復4,000円

・ハワイ行き:

PEX運賃  往復 現行運賃+8,000円 (新設)

・東南アジア・中国行き:

普通運賃  片道2,000円  往復4,000円

PEX運賃 往復2,000円

・ミクロネシア行き:

PEX運賃  往復2,000円

●運賃例

ビジネスクラス往復普通運賃(週末)

主な運賃例

現行

東京発ニューヨーク行き

733,400円

741,400円

東京発ロンドン行き

933,200円

941,200円

東京発香港行き

241,400円

245,400円

以 上


*印刷をされる方はこちらをご利用下さい。
JGN05114.pdf
SHARE

TITLE

この画像の著作権その他の知的財産権については、当社またはその提供者が権利を有します。個人的使用または非営利目的の場合のみダウンロードして使用いただけます。但し、報道目的の場合はこの限りではありません。