PRESS RELEASES プレスリリース


  • 2008年10月20日

東京=韓国線(一部)に韓国語通訳サービスを導入!

第08093号

JALは韓国線機内での韓国語サービス強化の一環として、111日(土)より東京=韓国線(一部)で韓国語通訳サービスを導入いたします。

成田=仁川の4便、羽田=金浦の2便に、各1名の韓国人通訳が搭乗し、機内での韓国語アナウンスや通訳サービスを実施いたします。機内での通訳サービスは、本邦航空会社初のサービスとなります。

 

JALグループは、外国のお客さまにもより便利で快適にご利用いただけるよう、海外9基地に  約2,300名の外国人客室乗務員を配置するなど、外国語の対応を更に充実してまいります。

 

■通訳搭乗便 :

便名

出発・到着時間(現地時間)

JL953

成田1415発 仁川1700

JL959

成田1810発 仁川2055

JL950

仁川0930発 成田1150

JL954

仁川1400発 成田1620

JL8833

羽田1535発 金浦1800

JL8832

金浦1200発 羽田1355



 

■開始日 : 2008111日(土)

以 上

 

*印刷をされる方はこちらをご利用下さい。
JGN08093.pdf

SHARE

TITLE

この画像の著作権その他の知的財産権については、当社またはその提供者が権利を有します。個人的使用または非営利目的の場合のみダウンロードして使用いただけます。但し、報道目的の場合はこの限りではありません。