このページの本文へ移動
決算・株式・経営

JAL、2009年度 路線便数計画の一部変更を決定

第09004号

JAL2009年度の国内・国際旅客事業における路線便数計画の一部変更を決定いたしました。

 

2009410日に国土交通省から発表された羽田空港発着枠の暫定供与を受けて、200958日から1031日までの間、羽田空港発着の国内定期便を1便増便致します。増便路線など変更概要は以下のとおりです。

 

また、世界的な経済危機に端を発した旅客需要の減退に際し、200961日から1024日の間、東京(成田)=デリー線を現在の週間7便(毎日)運航から週間4便運航へ、一時的に減便いたします。

 

なお今回ご案内する減便を既にご予約いただいているお客さまには、他の曜日に運航する弊社便を代替としてご案内いたします。お客さまにはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解を賜りますようお願い致します。

 

国内旅客事業

【増便】

路線

便数変更

増便時期

増便のスケジュール

東京(羽田)= 広島

17便

  ⇒ 18便

200958日~

      531

JL1613便 羽田発15:50-広島着17:15

JL1618便 広島発18:35-羽田着19:55

東京(羽田)= 福岡

119便

  ⇒ 120便

200961日~

      630

JL3941便 羽田発10:45-福岡着12:30

JL3942便 福岡発14:45-羽田着16:20


200971日~1031日の増便路線等については4月末に決定する予定です。

 

 

国際旅客事業

【減便】

路線

便数変更

減便時期

備考

東京(成田)=デリー

週間7便(毎日)

  ⇒ 週間4便

200961日~

      1024

火・木・金・日曜日運航

月・水・土曜日運休

(ただし6/8,6/15,9/19,10/21は運航予定)



以 上

 *印刷をされる方はこちらをご利用下さい。
JGN09004.pdf

この記事をSNSでシェアする
ページの先頭へ移動
TITLE

この画像の著作権その他の知的財産権については、当社またはその提供者が権利を有します。個人的使用または非営利目的の場合のみダウンロードして使用いただけます。但し、報道目的の場合はこの限りではありません。