PRESS RELEASES プレスリリース


  • 2009年06月29日

JAL、エールフランス航空とコードシェア提携を拡大!

第09045号

JALとエールフランス航空(AF)はコードシェア提携を拡大することで合意しました。200977日よりパリ=イスタンブール線でコードシェア便の運航を開始いたします。またJALは同日より予約受付を開始します。

 

JALAF1960年よりコードシェア提携を開始し、現在は東京(成田)、大阪(関西)=パリ線に加え、パリ=ニース、リヨン、ミュンヘン、デュッセルドルフ、ベルリン、ハンブルグ、バルセロナ、コペンハーゲン、ストックホルム、プラハ、ワルシャワ線でコードシェア便の運航を行っております。今回のイスタンブール線でのコードシェア提携により、パリを基点とするJALのネットワークは計12地点へと広がります。

 

JALは引き続き路線拡充を図り、お客さまの利便性を向上させてまいります。コードシェア便の概要は以下のとおりです。

 

便名

区間

時間(現地時間)

運航曜日

運航会社

JL5319

パリ - イスタンブール

19:05 - 23:25

毎日

AF

JL5320

イスタンブール - パリ

09:00 - 11:40

毎日

AF


AF:エールフランス航空 JL:日本航空

(注)AFとのコードシェア便運航は政府認可を条件としています。

 

以上

 

*印刷をされる方はこちらをご利用下さい。
JGN09045.pdf

SHARE

TITLE

この画像の著作権その他の知的財産権については、当社またはその提供者が権利を有します。個人的使用または非営利目的の場合のみダウンロードして使用いただけます。但し、報道目的の場合はこの限りではありません。