このページの本文へ移動
決算・株式・経営

株式会社ティエフケーの株式譲渡に関するお知らせ

第10104号

株式会社日本航空インターナショナル(東京都品川区、管財人 株式会社企業再生支援機構 管財人 片山英二、以下「日本航空インターナショナル」)は、2010年11月29日、下記のとおり、保有する株式会社ティエフケーの全株式(発行済株式の50.7%)を、SATS Ltd. (Singapore、President and CEO: Clement Woon、以下「SATS」)の100%子会社であるSATS Investments Pte Ltdに譲渡することを決定しましたので、お知らせいたします。

1.取引の背景

  JALグループは、現在、企業再生支援機構の支援の下、事業価値を最大限維持しつつ、短期間で迅速かつ抜本的な改革を図るべく、会社更生手続きのもと、事業再構築を推し進めております。
 
このような経営状況の中、日本航空インターナショナルはティエフケー株式の譲渡について検討を進めておりましたが、機内食事業分野にて優れたノウハウを持つSATSより当該会社の企業価値、将来の成長ポテンシャルを高く評価いただくことができたため、本日、日本航空インターナショナルとSATSの100%子会社であるSATS Investments Pte Ltdは、ティエフケー株式に関する株式譲渡契約を締結いたしました。
 
ティエフケーは機内食子会社として、JALグループ各社を始めとする多くの顧客へ機内食サービスを提供し高い評価をいただいてきておりますが、今後は、世界市場で培ったSATSグループの効率的な経営手法を採り入れ、従来の強みと融合させていくことにより、お客さまにとって最適な機内食を提案する企業として、更なる成長を目指していきます。
  

2.譲渡株式数

 日本航空インターナショナルが保有するティエフケー株式(504,195株、議決権比率53.8%)の全部をSATSの100%子会社であるSATS Investments Pte Ltdへ譲渡する予定です。
 

3.今後の日程

本日:  株式譲渡契約締結
2010年12月中(予定):  株式譲渡

以上

(別紙)
 
【日本航空インターナショナルの概要】
 (1) 商号  :株式会社日本航空インターナショナル
 (2) 所在地  :東京都品川区東品川二丁目4番11号
 (3) 代表者  :管財人 株式会社企業再生支援機構  管財人 片山 英二
 (4) 設立年月日:1953年10月1日
 (5) 主な事業内容:航空運送事業 他
 (6) 資本金  :2,000億円
 (7) 株主構成(2010年3月31日現在):日本航空100%
 
【ティエフケーの概要】
 (1) 商号  :株式会社ティエフケー
 (2) 所在地  :千葉県成田市成田国際空港内
 (3) 代表者  :代表取締役社長 深田 信
 (4) 設立年月日:1959年12月9日
 (5) 主な事業内容:航空機機内食の調製及び搭載業務、ホテル・レストラン経営 他
 (6) 資本金  :4億9,725万円
 (7) 株主構成(2010年3月31日現在):日本航空インターナショナル50.7% 
                        東京空港サービス株式会社32.7%  他
                         
【SATS Ltd.の概要】
 (1) 商号  : SATS Ltd. (Singapore Airport Terminal Services Limitedより社名変更)
 (2) 所在地  : 20 Airport Boulevard, Singapore 819659
 (3) President and CEO  : Clement Woon
 (4) 設立年月日: 1972年12月15日
 (5) 主な事業内容: 空港関連サービス、フードソリューションサービス 他
 (6) 資本金(2010年3月31日現在)  :S$288,018,000
 (7) 主要な株主(2010年5月27日現在): Venezio Investments Pte. Ltd 43.79%
 Citibank Nominees Singapore Pte Ltd 11.19%
 DBS Nominees Pte Ltd 9.32%


*印刷をされる方はこちらをご利用下さい。
JGN10104.pdf

この記事をSNSでシェアする
ページの先頭へ移動
TITLE

この画像の著作権その他の知的財産権については、当社またはその提供者が権利を有します。個人的使用または非営利目的の場合のみダウンロードして使用いただけます。但し、報道目的の場合はこの限りではありません。