PRESS RELEASES プレスリリース


  • 2012年05月25日

日本=欧州路線における独占禁止法適用除外認可取得について

12032

 

~ ブリティッシュエアウェイズとの共同事業の開始により、お客さまの利便性の向上と更なるサービスの拡大を目指します ~

 

JALは、本日、国土交通省より、日本=欧州路線における独占禁止法の適用除外(ATI=Antitrust Immunity)の認可を取得しました。

 

この認可により、ともにワンワールドアライアンスメンバーであるJALとブリティッシュエアウェイズは、日本=欧州路線での共同事業を2012年度中に開始することを目指し、より具体的な協議を行ってまいります。

 

今後、共同事業の実施によって両社は、より緊密に連携し、路線ネットワーク、商品、サービス品質等を飛躍的に向上させ、お客さまにより多くの選択肢と、より良いサービスを提供します。

 

JALは、20114月よりアメリカン航空と、アジアと北米を結ぶ10路線において共同事業を展開しています。今後とも、ワンワールドアライアンスメンバーとの提携を更に強化し、お客さまへ利便性の高い良質なサービスを提供してまいります。

 

 

以上

 

 

*印刷をされる方はこちらをご利用下さい。
JGN12032.pdf

SHARE

TITLE

この画像の著作権その他の知的財産権については、当社またはその提供者が権利を有します。個人的使用または非営利目的の場合のみダウンロードして使用いただけます。但し、報道目的の場合はこの限りではありません。