PRESS RELEASES プレスリリース


  • 2013年04月30日

北海道エアシステムと日本航空のコードシェア(国内線共同運航)を開始

(共同リリース)

 

 

~コードシェア実施により、お客さまの利便性の維持向上、航空ネットワークの拡充を図ります~

2013430

株式会社北海道エアシステム

日本航空株式会社

 

 

株式会社北海道エアシステム(本社:北海道札幌市、社長:田村千裕、以下 HAC)と日本航空株式会社(本社:東京都品川区、社長:植木義晴、以下JAL)は、既にHACが運航する全便を対象に国内線共同運航(以下、コードシェア)を開始する旨お知らせしておりましたが、コードシェア開始日および販売開始日が決定しましたのでお知らせいたします。

HAC JALの両社は、201371日ご搭乗分よりHACが運航する全便においてコードシェアを開始します。販売開始日は201351となります。

今般のコードシェア実施により、航空ネットワークの維持・拡充、ご利用いただくお客さまの利便性向上を実現するとともに、今後も、北海道の地域、経済の発展に貢献してまいります。

 

 

【コードシェア対象路線図】

 キャプチャ_共同リリース20130430.JPG

  

 

*詳細はこちらをご覧下さい。
20130430_北海道エアシステムと日本航空のコードシェア(国内線共同運航)を開始.pdf

SHARE

TITLE

この画像の著作権その他の知的財産権については、当社またはその提供者が権利を有します。個人的使用または非営利目的の場合のみダウンロードして使用いただけます。但し、報道目的の場合はこの限りではありません。