PRESS RELEASES プレスリリース


  • 2014年04月25日

JALグループ、2014年7月4日~10月25日搭乗分国内運賃の一部変更を届出

14020

 

JALグループ(日本トランスオーシャン航空・琉球エアーコミューター)は、既に届出している2014年度上期ダイヤ(2014330日~1025日)ご搭乗分の国内線運賃のうち、一部の路線において、201474日~1025日搭乗分の一部運賃と料金の変更を、本日、国土交通省へ届出しました。

 

JALグループは、今後も一丸となって費用効率化につとめてまいりますが、一方で為替変動に伴う燃油費を中心とした費用増要素は、経営努力のみでは賄えない水準で今後も継続する見込みとなっております。そのため、誠に遺憾ながら、この一部をお客さまにご負担いただかざるを得ないとの判断に至り、一部運賃・料金を値上げさせていただくこととしました。

 JALグループでは、「先得割引」「スーパー先得」をはじめ、各割引運賃の充実を図り、お客さまのご要望に応えるべく、今後もさらなる努力を続けてまいりますので、ご理解を賜りますようお願いします。

 

201474日~1025日搭乗分 国内線各種運賃・料金の一部変更

 

(1) 対象路線     : 東京(羽田)=宮古線、石垣線、

                          大阪(関西)=石垣線、

                          沖縄(那覇)=奄美大島線、与論線、宮古線、石垣線、

                          宮古=石垣線

 

(2) 対象運賃     : 大人普通運賃、小児普通運賃、往復割引、JALビジネスきっぷ、eビジネス6

             離島割引、介護帰省割引、スカイメイト、株主割引

 

(3) 対象料金   :特別旅客料金、ペット料金、超過手荷物料金

 

(4) 適用条件・取消手数料、運賃・料金 : 別紙をご参照ください。

なお、沖縄県が実施する「平成26年度沖縄離島住民等交通コスト負担軽減事業」の適用路線・運賃について、201471日以降搭乗分の同事業適用後の運賃などの詳細は、後日発表させていただく予定です

 

◇東京(羽田)、名古屋(中部)、北九州発着路線は、航空券ご購入の際に「旅客施設使用料」を航空運賃とともに空港ビル会社に代わって申し受けます。

料金額(1区間あたり)   ( )は小児

羽田:290(140)、中部:310(150)、北九州100円(50円)

 

(別紙)

20140425_JGN14020_別紙_運賃表_1.pdf

20140425_JGN14020_別紙_運賃表_2.pdf 

 

*印刷をされる方はこちらをご利用下さい。
20140425_JGN14020_国内運賃_表紙_.pdf

SHARE

TITLE

この画像の著作権その他の知的財産権については、当社またはその提供者が権利を有します。個人的使用または非営利目的の場合のみダウンロードして使用いただけます。但し、報道目的の場合はこの限りではありません。