このページの本文へ移動
サステナビリティ

台湾=青森・秋田国際線チャーター便を初めて787-8型機で運航

第15124号

~海外から秋田へのJALチャーター便は初設定~

JALグループは、東北地方の観光・産業振興に貢献することを目的として、201361日よりJAL東北応援プロジェクト「行こう!東北へ」を立ち上げました。

このプロジェクトの一環として、201511月に台北(台湾)から青森・秋田両空港への国際線チャーター便を787-8型機にて合計2往復運航します。特に海外から秋田へのJALチャーター便は他機種を含め、初めての設定となります。

台湾のお客さまに東北の魅力を改めて感じていただくことで、東北へのリピーターを増やし、さらなる観光振興に貢献してまいります。

【運航スケジュール】

1便目

運航日

便名

発地/出発時刻

着地/到着時刻

機材

(往路)115

JL8838

台北(桃園)/05:25

青森/09:25

ボーイング

787-8型機

(復路)119

JL8837

秋田/17:55

台北(桃園)/21:00

2便目

運航日

便名

発地/出発時刻

着地/到着時刻

機材

(往路)1110

JL8838

台北(桃園)/07:00

秋田/10:50

ボーイング

787-8型機

(復路)1114

JL8837

青森/14:40

台北(桃園)/17:50

  

    *出発時刻・到着時刻はすべて現地時間です。

    *上記計画とスケジュールは、関係当局の認可を前提としています。

 チャーター便のご到着時には、青森・秋田各県の皆さまと一緒に、ねぶた囃子、なまはげが台湾からのお客さまを空港で歓迎し、青森県歓迎ロゴ入りりんごや秋田名菓など各県の特産品をプレゼントします。また、お帰りの機内でも、青森・秋田の特産品を提供します。

JALグループは、これからも航空輸送事業を通じて東北地方の観光需要の創出、地域活性化に継続的に取り組むことにより、社会のお役に立てるよう努めてまいります。

以上

*印刷をされる方はこちらをご利用下さい。


JGN15124_20150929_東北チャーター.pdf

この記事をSNSでシェアする
ページの先頭へ移動
TITLE

この画像の著作権その他の知的財産権については、当社またはその提供者が権利を有します。個人的使用または非営利目的の場合のみダウンロードして使用いただけます。但し、報道目的の場合はこの限りではありません。