このページの本文へ移動
サービス全般

11月19日解禁日限定 2015年ボージョレー・ヌーヴォーを提供

第15150号

JALは、20151119日(木)のボージョレー・ヌーヴォー解禁日限定で、国際線機内(一部路線を除く)および国内主要空港ラウンジにて、ボージョレー・ヌーヴォーをご提供します。

(羽田空港国際線ラウンジでは、日付が変わると同時にご提供します。)

今回ご提供するボージョレ―の醸造所であるピエール・フェロー社は、1882年創業の長い歴史と経験を誇る名門です。年による品質のむらがなく、信頼のおける造り手として高く評価され、フランス国内の1,500以上のレストランで選ばれ、世界40カ国以上で親しまれています。今年のボージョレー・ヌーヴォーは、「フレッシュさはもちろん、さまざまなキャラクターを感じることのできる味わい」です。いち早くボージョレー・ヌーヴォーならではのフレッシュでフルーティーな味わいをご堪能ください。

ボージョレー・ヌーヴォーのご提供に合わせ、昨年もご好評いただきましたメゾンカイザーによるJALオリジナルパン“PAIN AU BEAUJOLAIS (パン・オ・ボージョレー)”をご用意します。通常のパンの製造工程では水を使用しますが、“PAIN AU BEAUJOLAIS”は水をボージョレー・ヌーヴォーに替えて、この日のためだけに作り上げた特別なパンです。深まりゆく秋にワインとのマリアージュ(組み合わせ)をぜひご堪能ください。

ご出発前のひとときに、寛ぎとゆとりをご提供するラウンジにて、また機内ではスターシェフによる最高級のお食事と共に、ボージョレー・ヌーヴォーをお楽しみください。JALはこれからも、お客さまに新鮮な驚きと感動を提供できるようチャレンジを続けてまいります。

ボジョレー_1104.jpg   メゾンカイザー_1104.jpg

サービス概要

【ボージョレー・ヌーヴォー】

        対象商品    : ボージョレー・ヌーヴォー ~ピエール・フェロー社~

(1) 機内サービス

        対象路線    : 日本とシカゴ、ボストン、ニューヨーク、ロサンゼルス、サンディエゴ、

バンクーバー、 サンフランシスコ、ホノルル、ロンドン、フランクフルト、ヘルシンキ、パリ、シドニー、シンガポール、クアラルンプール、ジャカルタ、デリー、マニラ、ハノイ、ホーチミン、バンコク、香港を結ぶ各路線(往復)

        対象クラス   : ファーストクラス、ビジネスクラス

(2) ラウンジサービス

      対象ラウンジ:  成田空港(国際線ファーストクラスラウンジ、サクララウンジ)、

羽田空港(国内線ダイヤモンド・プレミアラウンジ、サクララウンジ/

国際線ファーストクラスラウンジ、サクララウンジ)

関西空港(国内線サクララウンジ/国際線サクララウンジ)

伊丹空港(国内線サクララウンジ)

中部空港(国際線サクララウンジ)

福岡空港(国内線サクララウンジ)

JALオリジナルパン】

        対象商品    : “PAIN AU BEAUJOLAIS (パン・オ・ボージョレー)”  -メゾンカイザー-

(1) 機内サービス

       対象路線    : 東京(成田・羽田)発 シカゴ、ボストン、ニューヨーク、ロサンゼルス、サンディエゴ、

バンクーバー、サンフランシスコ、ホノルル、ロンドン、フランクフルト、ヘルシンキ、パリ、シドニー、シンガポール、クアラルンプール、ジャカルタ、デリー、マニラ、ハノイ、ホーチミン、バンコク、香港行の各便

        対象クラス   : ビジネスクラス  

             洋食コースのパンのひとつとして提供

(2) ラウンジサービス

        対象ラウンジ:成田空港(国際線ファーストクラスラウンジ)、

            羽田空港(国内線ダイヤモンド・プレミアラウンジ/国際線ファーストクラスラウンジ)

※なくなり次第、終了させていただきます。

*印刷をされる方はこちらをご利用下さい。

JGN15150_20151104_ボージョレ―_.pdf

この記事をSNSでシェアする
ページの先頭へ移動
TITLE

この画像の著作権その他の知的財産権については、当社またはその提供者が権利を有します。個人的使用または非営利目的の場合のみダウンロードして使用いただけます。但し、報道目的の場合はこの限りではありません。