このページの本文へ移動

プレスリリース

その他

「2017冬季アジア札幌大会」のオフィシャルスポンサーシップを契約

第16148号

~日本代表選手団の国内外の移動をサポート~

 

JALは、20172月に開催される「2017冬季アジア札幌大会」(1)(主催:アジアオリンピック評議会、運営:公益社団法人第8回札幌アジア冬季競技大会組織委員会)のオフィシャルスポンサーとして契約を締結し、日本代表選手団の国内外の移動をはじめ、手荷物輸送や機内食サービスにおいて全面的にサポートします。

  (※1)日本オリンピック委員会が冬季スポーツの発展を願ってアジアオリンピック委員会に開催を提案し、1986年以降ほぼ4年おきにアジアで開催されている冬季のアジア大会。「2017冬季アジア札幌大会」は8回目(札幌で開催されるのは1990年の第2回大会以来 3回目)の冬季アジア大会で、スキー、スケート、バイアスロン、アイスホッケー、カーリングの5競技で計11種別を開催予定。

20160901_冬季大会_fig1.jpg

JALは長年にわたり、アジア大会の日本代表選手団ならびに関係者の皆さまに安全で快適な空の旅を提供し応援させていただくとともに、スポーツ振興を目的とした取り組みを実施してまいりました。今

  回のパートナー契約の締結におきましても、これまでの経験を活かし、選手・大会関係者の皆さまの移動を万全の態勢でサポートします。

札幌市さらには北海道の魅力を世界各国からお越しになるお客さまをはじめ、世界中に発信することで、「2017冬季アジア札幌大会」の成功、ならびに観光立国の推進に貢献してまいります。

 

*印刷をされる方はこちらをご利用下さい。

20160901_JGN16148_2017冬季アジア札幌大会」のオフィシャルスポンサーシップを契約.pdf

この記事をSNSでシェアする
ページの先頭へ移動
TITLE

この画像の著作権その他の知的財産権については、当社またはその提供者が権利を有します。個人的使用または非営利目的の場合のみダウンロードして使用いただけます。但し、報道目的の場合はこの限りではありません。