このページの本文へ移動
第16175号
地域活性化

「JAL 新・JAPAN PROJECT 高知」をさらに展開

~ 観光振興と農水産物のブランド化に磨きをかけ、地域と一緒に地域を元気に ~

 JALは、訪日外国人需要や国内の観光需要を各地へ呼び込む取り組み「JAL 新・JAPAN PROJECT」を2015年9月より始めています。人やモノの流れが地域の経済を活性化し、さらには、雇用の創出にも繋がり地域が活気づくような良い循環づくりをお手伝いします。高知県とは地域の活性化に貢献することを目的として、2016年8月22日に包括連携協定を締結し、6次産業化、人財誘致、災害時の支援など、幅広い分野で連携していきます。さらに10月からは、第64弾 地域プロモーション活動として、龍馬ゆかりの地や、物部川エリアの観光スポットなどの魅力を発信し、観光需要の創出につなげてまいります。

JALは、これからも航空輸送事業を通じて観光需要の創出、地域活性化に継続的に取り組むことにより、社会のお役に立てるよう努めてまいります。

~ 10月の地域プロモーション活動概要 ~  URL: http://www.jal.co.jp/japan/chiiki/

1. 国内線ファーストクラスで高知県の食材を使用した夕食をご提供
高知県にあるリゾートホテル「ヴィラ サントリーニ」のシェフ、井原 尚徳 (いはら ひさのり)氏が国内線ファーストクラス機内食(夕食※1)をプロデュースしました。「ヴィラ サントリーニ」は土佐湾の絶景を一望できるリゾートホテルです。井原シェフが海、山、川など美しい自然に囲まれた高知県の旬の食材の中から厳選し、素晴らしいメニューをアレンジしてくださいました。上旬の注目メニューは青さ海苔の磯の香と「四万十ぶしゅかん」の柑橘の香り漂うウツボのテリーヌと「四万十ポーク」のグリルです。中旬では土佐酢のジュレで味わう「四万十鱧」をお楽しみください。下旬では「土佐あかうし」のタリアータが登場、赤身が美しいローストビーフで、そのやわらかさと香りは格別です。また、デザートとして口当たりのやさしい川添ヤギ牧場のヤギミルクを使用したプリンを上中下旬を通してご提供します。なお、10月のこだわりの日本酒は、濵川(はまかわ)商店の「美丈夫(びじょうふ) 純米大吟醸 世界の翼」です。キレのよい酸味が特徴の「中取り」純米大吟醸を機内食と一緒にお楽しみください。

(※1) 17:00以降の出発便対象。沖縄便は、18:00以降の到着便で夕食をご提供。上旬・中旬・下旬の3つのメニューをご用意。

  • 20160930_JP_fig1.jpg

    ヴィラ サントーニ

  • 20160930_JP_fig2.jpg

    機内食(上旬)

  • 20160930_JP_fig3.jpg

    「美丈夫 純米大吟醸 世界の翼」

 

 

さらに昼食時間帯の国内線ファーストクラス機内食の茶菓として城西館の「銀不老(ぎんぶろう)かりんとう」をご提供します。城西館は創業明治7年(1874年)、皇室の常宿としても名高い高知の老舗旅館です。「銀不老かりんとう」は高知県大豊(おおとよ)町のみで栽培される「銀不老豆」を練り込んだ黒糖かりんとうです。

20160930_JP_fig4.jpg

「銀不老かりんとう」

2. 機内誌「SKYWARD」 10月号にて高知県を特集 
国際線・国内線の機内誌「SKYWARD」では、「龍馬を生んだ志の国」と題し、土佐の歴史の魅力を坂本龍馬ゆかりの土地を巡りながらご紹介します。特に来年は「大政奉還」から、再来年は「明治維新」から150年目を迎え、あらためて幕末の激動の時代をふりかえっています。

  • 20160930_JP_fig5.jpg

     

さらに機内誌「SKYWARD」の国際線版では、海外のお客さま向けに、日本各地の伝統工芸品や味覚などをお土産として紹介する英文記事「Souvenir」にて、無塗装のヒノキを使用して高知県の海に生息する生き物をモチーフにした株式会社山のくじら舎のまな板と、土佐の柑橘類である文旦(ぶんたん)の上品な苦み、小夏(こなつ)の酸味、ゆずの爽やかな香り、生姜の辛みなど高知県で採れた素材それぞれの味を生かしつつ、てんさい糖で甘味を加えた株式会社岡林農園の希釈シロップの2つの品をご紹介します。

20160930_JP_fig6.jpg

 

 

3. 機内ビデオにて物部川エリアをご紹介 
機内ビデオ(※2)にて、お笑いコンビの「パックンマックン」が、その土地の達人「旅タツ」が推薦するスポットを巡り、その土地ならではの魅力を体験する旅番組で、大人から子供まで幅広い年齢層が楽しめる物部川(ものべがわ)エリアの観光スポットをご紹介します。12月からは、海外のお客さまにもご覧いただけるようにバイリンガル版(日・英)が国際線機内エンターテインメントのビデオチャンネルに加わります。
(※2):国内線では所要時間が80分以上の上り便(偶数便)にて放映。

  • 20160930_JP_fig7.jpg

    ©やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV

4. JALカード会員誌 ・国際線ファーストクラス機内誌「AGORA」にて「四万十栗の渋皮煮」を特集
AGORA10月号の特集記事「愛しき町の、ローカルフード」では、栗の産地として近年脚光を浴びている
四万十町の栗の渋皮煮をご紹介します。
大粒で糖度の高い十和(とおわ)の地栗を、つややかな渋皮煮に仕立てた「四万十栗の渋皮煮」は栗 の姿と味わいを生かした逸品です。

  • 20160930_JP_fig8.jpg

     

 5. マイレージでも高知を応援
【高知発着路線 ご搭乗キャンペーン
高知発着のJALグループ便に対象運賃でご搭乗のお客さまに、抽選でボーナスマイルが当たるキャンペーンを実施します。
①期間               : 2016年10月1日~12月31日(ご搭乗日)
②対象路線        : JALグループ国内線 高知発着全路線
③対象運賃        : フライトマイル積算対象全運賃
④概要               : 対象期間中、専用サイトよりお申し込みのうえ、対象路線・運賃にてご利用
                               いただくと、抽選で1,000マイルを100名さまにプレゼントします。

【マイレージバンク特典交換「とっておきの逸品」で高知の特産品に交換可能】
JALと三越が共同で企画・運営する「とっておきの逸品」では、お持ちのマイルを日本や世界の美食の品々に(オリジナルセレクトのため三越の店頭ではお取り扱いしておりません。)
① 期間           : 2016年10月3日~2017年1月4日(お申込日)
② 商品内容      : 以下の商品をご用意
        ・<土佐料理 司>土佐づくしセット
        ・<四万十屋>四万十うなぎちまき・うなぎ蒲焼セット
        ・四万十鮎いろり焼セット
        ・具だくさん豚まん&肉しゅうまいセット
        ・仁井田米「にこまる」
        ・「しまんと地栗」スイーツセット
 ③必要マイル数  :10,000マイル                   

 

搭乗キャンペーン・「とっておきの逸品」限定商品の詳細  
URL:  http://www.jal.co.jp/jmb/japan/2016/kochi/

20160930_JP_fig9.jpg

         

【JALカード高知県 ご当地ボーナスマイル入会キャンペーン】
高知県在住の方を対象に、以下URLの「JAPAN PROJECT JALカード入会キャンペーン」専用ホーム ページからご入会いただくと、ご当地ボーナスマイルをプレゼントします。ぜひこの機会にご入会ください。
①  期間          : 2016年10月3日~10月31日(Web受付日)
②  対象者        : 高知県在住の方
③  特典    : 期間中、新規にJALカードにご入会いただくと、1,000マイルをプレゼントします。          
        詳細はWEBサイトにてご確認ください。
        URL: http://jalcard.jal.co.jp/rd/japan/kcz/   

 

6. JALダイナミックパッケージにて高知県のオプショナルツアー、宿泊プランを設定
JALパックでは高知県の魅力をよりお楽しみいただけるオプショナルツアー、宿泊プランをご用意しております。
  【オプショナルツアー 例】
・四万十川の屋形船(中村・四万十川)
        清流四万十川をゆったり満喫!
・かつおの藁焼き体験(高知・桂浜近く)
        藁で焼くかつおのたたきは風味豊かです。自分で焼いたたたきをその場でお召し上がり
        いただけます。
・観光タクシー(行程フリー設定)(高知市内・高知空港発着)
     高知の観光はお任せ!ご希望の観光地をご案内します。   

  • 20160930_JP_fig10.jpg
     (四万十川の屋形船)

 【宿泊プラン 例】
・ヴィラ サントリーニ(宇佐)
 夕食はイタリア料理をお楽しみいただきます。
(国内線ファーストクラス機内食で提供するメニューとは異なります)
・雲の上のホテル(梼原)
 幻の土佐あかうし極み会席をご堪能いただきます。

JALダイナミックパッケージのお申込み URL: http://www.jal.co.jp/domtour/jaldp/

7. 旅の提案サイト「JAL旅プラスなび」でも高知県をご紹介
旅の提案サイト「JAL旅プラスなび」では、高知県出身の客室乗務員2名が、ビーフシチューや「土佐あかうし」の藁焼きなどの「肉料理」と、かつおの塩たたきや、うるめいわしのお刺身などの「魚料理」のどちらがいいか、地元を旅しながらご紹介するWebコンテンツ 「Beef or Fish ? 高知編」を2016年10月14日から公開します。 グルメ以外にも、神秘的な青さで知られる清流「仁淀川」にかかる沈下橋や絶景にふさわしい渓谷の散策、自然の中で楽しめる釣り堀体験など、客室乗務員がおすすめする情報が満載です。
また、「肉料理」と「魚料理」のどちらがいいかご投票いただいた方、3名さまに抽選でJAL旅行券が当たるプレゼントキャンペーンも2016年11月30日まで実施します。
 

URL:http://www.jal.co.jp/tabi/bof/08/ (PC版)

         http://sp.jal.co.jp/sp_tabi/bof/08/ (スマホ版)           

  • 20160930_JP_fig11.jpg

     

 

この記事をSNSでシェアする
ページの先頭へ移動
TITLE

この画像の著作権その他の知的財産権については、当社またはその提供者が権利を有します。個人的使用または非営利目的の場合のみダウンロードして使用いただけます。但し、報道目的の場合はこの限りではありません。