このページの本文へ移動
第17026号
地域活性化

羽田空港JAL国内線ラウンジにて「木挽BLUE」(雲海酒造)を提供

~JALは「九州本格焼酎」を応援しています~

  • 20170530_JP_logo1.jpg

     

JALは、地域と共に「地方の元気」を創る「JAL 新・JAPAN PROJECT」の一環として日本の國酒「九州本格焼酎」を2016年度から応援しています。

今回はその取り組みの一環として、羽田空港国内線ダイヤモンド・プレミアラウンジおよびサクララウンジにおいて、雲海酒造株式会社(本社:宮崎県宮崎市、代表取締役社長:中島美幸)の「木挽BLUE」(こびきブルー)を提供します。
原料は南九州産の厳選された芋、黄金千貫、宮崎・綾の日本有数の照葉樹林が生みだす清らかな水を仕込み水に、宮崎県日向灘で採取した独自の酵母「日向灘黒潮酵母」を使用し、綾蔵(あやぐら)で熟練の蔵人達が、丹精込めて造りあげました。すっきりキレのある甘味、爽やかな口当たりが特徴の本格芋焼酎です。
 「木挽BLUE」は、2015年4月に地元宮崎県での発売を開始して以降、大変ご好評です。2017年3月21日には販路を広げ、全国発売となりました。この全国発売を記念して今回、JALのラウンジにて提供させていただきます。

JALは、九州本格焼酎の素晴らしさをお伝えし、産業振興につながるよう努めてまいります。

■提供商品:雲海酒造株式会社「木挽BLUE」(こびきブルー)
■提供期間:2017年6月1日(木)~30日(金) 
※商品の提供数に限りがありますので、なくなり次第終了させていただく場合がございます。
■提供場所:羽田空港 JAL国内線ダイヤモンド・プレミアラウンジおよびサクララウンジ(北・南)
■商品についてのお問い合わせ先:
雲海酒造株式会社  TEL:0985-23-7896  受付時間:9:00~17:00(日・祝日を除く)

  • 20170530_kobiki_fig1.jpg

     

  • 20170530_kobiki_fig2.jpg

     

 

この記事をSNSでシェアする
ページの先頭へ移動
TITLE

この画像の著作権その他の知的財産権については、当社またはその提供者が権利を有します。個人的使用または非営利目的の場合のみダウンロードして使用いただけます。但し、報道目的の場合はこの限りではありません。