このページの本文へ移動
第18103号
サービス全般

ミッキーマウス スクリーンデビュー90周年記念特別塗装機「JAL DREAM EXPRESS 90」が国内線に就航

さまざまな表情のミッキーを描きました

 日本航空株式会社(以下、「JAL」)は、ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社とのプロモーショナル・ライセンス契約に基づき、ミッキーマウスのスクリーンデビュー90周年を記念した特別塗装機「JAL DREAM EXPRESS 90」を2018年11月12日(月)より国内線に就航させます。(2018年11月12日~2020年3月ごろまで)ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社とは、長期に渡りさまざまな取り組みを実施してきました。今回の特別塗装機は、1994年に就航した初代JALドリームエクスプレス(5機)、2001年に就航したJALドリームエクスプレス21(4機)に続き、10機目となります。

  • デカール機イメージ図.png

     

 2018年11月18日にミッキーはスクリーンデビュー90周年を迎えます。この特別塗装機には“Fun(楽しい)”や“Optimistic(楽観的)”“Loyal(真心のこもった)”など、さまざまな表情をしたミッキーが機体の左右に描かれ、ヘッドレストカバーや紙コップなどの機内品にも特別デザインのミッキーが施されます。また、ご搭乗の記念として搭乗証明書をプレゼントします。
 さらに、JAL国内線では就航を記念した機内限定のオリジナルグッズを販売します。第1弾は2018年11月~2019年2月(予定)まで、特別塗装機をイメージしたデザインのJALオリジナルステンレスボトルを発売します。2019年3月以降も2ヵ月ごとに新たなオリジナルグッズを発売しますのでご期待ください。

 どんなに時代が変わっても、飛行機はただの移動手段ではなく、ワクワクをつくりだす、冒険の乗り物であり続けたい。
どんな時も新しい挑戦で驚かせてくれ、いつでも夢見る力と笑顔を届けてくれるミッキーと素敵な空のひとときをお過ごしください。

「JAL DREAM EXPRESS 90(JALドリームエクスプレス90)」の概要

◆機   材 : ボーイング767-300ER型機(機体番号:JA602J)
                 全長:54.9m/全高:16.0m/全幅:47.6m、座席数:252席
         (ファーストクラス:5席、クラスJ:42席、普通席:205席)
◆運航路線  : ボーイング767-300ER型機運航路線
         ※具体的な路線や便名は、運航前日の夕方にJALホームページでお知らせします。
◆初   便 : 2018年11月12日(月) JAL317便 羽田発 12:15 福岡着 14:10 (予定)
◆運航期間  : 2018年11月12日(月) ~ 2020年3月ごろまで運航予定

詳細につきましては、JALホームページでご覧いただけます。
URL http://www.jal.co.jp/mickey90-jet/

◆機内品:

  • ヘッドレストカバー.png

    <ヘッドレストカバー>

  • 紙コップ.jpg

    <紙コップ>イラストは全6種類
    (ご提供時、コップの種類はお選びいただけません)

◆ご搭乗プレゼント:

<搭乗証明書>
※無くなり次第、配布は終了とさせていただきます。

  • 搭乗券 表面.jpg

    表面

  • 搭乗券 裏面.jpg

    裏面

◆JAL国内線機内販売

「JALオリジナルミッキーマウス90周年デザイン ステンレスボトル」
販売期間:2018年11月~2019年2月(予定)
販売価格:3,000円(税込)
※搭載数量には限りがございます。
※J-AIR/HAC/JTA/JAC/RACの運航便におきましては機内販売のお取り扱いをしておりません。
 

  • 機内販売ボトル.png

     

  • 文末ミッキー紹介.jpg

    ミッキーマウス スクリーンデビュー90周年公式サイト:Disney.jp/Mickey                   ©Disney

以上

この記事をSNSでシェアする
ページの先頭へ移動
TITLE

この画像の著作権その他の知的財産権については、当社またはその提供者が権利を有します。個人的使用または非営利目的の場合のみダウンロードして使用いただけます。但し、報道目的の場合はこの限りではありません。