PRESS RELEASES プレスリリース


  • 2019年10月17日

令和元年台風19号の被災者に対する支援実施について

(広報メモ)

台風19号の影響により、各地で土砂崩れ、浸水、停電など甚大な被害が発生しております。
JALは、被災された方々に心よりお見舞いを申し上げるとともに、被災状況を踏まえ、下記のとおり支援を実施させていただくこととしました。
一日も早い復旧、そして復興を心よりお祈り申し上げます。

1.義援金の寄付
義援金として、「社会福祉法人 中央共同募金会」へ500万円を寄付します。義援金は「社会福祉法人 中央共同募金会」を通じて被害状況に応じ各地に按分され、自治体を通じ、被災された方々に直接
お見舞金として届けられます。

2.見舞金の寄付
11の自治体に見舞金の寄付を行います。

3.救援物資の輸送協力
救援物資の無償輸送を、以下のとおり行います。この無償輸送は、JALグループが運航する国内線を利用し、航空貨物として取り扱います。
(1)対象期間: 10月17日(木)(即日)~10月31日(木)
(2)対象物資:
①依頼主(荷主)および荷受人が日本政府、地方自治体、その他公的機関(含む日本赤十字)であること
②依頼主(荷主)および荷受人の連絡先が明確であること
③到着地は被災地の最寄りでJALグループが運航している国内線が発着する空港であること
④出発地および到着地での諸手続き、地上輸送手段が依頼主、および荷受人により手配されていること
⑤輸送品目は救援物資とし、危険物(カセットボンベ、木炭など)、動物、腐りやすいもの、航空搭載制限品は含まないこと
(3)お問い合わせ先:
日本航空 国内貨物 電話:03-5757-3151 (9:00~12:00、13:00~18:30 土日祝除く)
※必ず事前に上記窓口へお問い合わせください。

4.JALチャリティ・マイルによるマイル寄付の募集
JALマイレージバンク会員の皆さまへマイルの寄付を呼びかけ、寄せられたマイル寄付相当額を「社会福祉法人 中央共同募金会」へ寄付します。
・受付期間 : 2019年10月18日(金)17:00~11月30日(土)23:59 (日本時間)
・受付内容 : 500マイル(500円に相当)を1口とするマイル寄付
・受付方法 : JAL Webサイトにおいて、1口(500マイル)単位の寄付を受け付けます。
URLは以下のとおりです。
日本地区(日本語)http://www.jal.co.jp/jalmile/use/charity/2019/typhoon19/
海外地区(日本語)http://www.jal.co.jp/jalmile/use/charity/2019/typhoon19/index_world.html
全地区(英語) http://www.jal.co.jp/en/jalmile/use/charity/2019/typhoon19/

5.JALグループ社員による募金
JALグループとして寄付金を募り、支援金として「社会福祉法人 中央共同募金会」へ寄付します。

以上

SHARE

TITLE

この画像の著作権その他の知的財産権については、当社またはその提供者が権利を有します。個人的使用または非営利目的の場合のみダウンロードして使用いただけます。但し、報道目的の場合はこの限りではありません。