PRESS RELEASES プレスリリース


  • 2020年01月29日
  • 第19122号

「首里城再建応援」特別デザイン機で首里城再建を応援

~2月1日東京(羽田)-沖縄(那覇)線就航のエアバスA350-900型機にメッセージを施します~

 
  • よみがえれ首里城.png

     

JALグループは、首里城被災に対する支援として、支援金の寄付やチャリティマイルなどさまざまな取り組みを実施しております(*1)。

(*1)  2019年11月1日付 広報メモ「首里城被災に対する支援実施について」参照 URL:https://press.jal.co.jp/ja/release/201911/005380.html、および、
2019年11月8日付 プレスリリース第19094号「首里城被災に対する追加支援の実施について」参照 URL:https://press.jal.co.jp/ja/release/201911/005385.html

この度、2020年2月1日よりエアバスA350-900型機が東京(羽田)=沖縄(那覇)線へ就航するのに際して、首里城再建に向けたメッセージを施した「首里城再建応援」特別デザイン機の運航を開始します。
これまで長年にわたって沖縄に携わってきた航空会社として、多くのお客さまを沖縄へご案内することで、復興のお手伝いをさせていただき、今後も現地の皆さまに寄り添い、首里城再建に向けた支援、沖縄県の観光振興に取り組んでまいります。

◆「首里城再建応援」特別デザイン機について
就航日: 2020年2月1日(土)
初便: JAL901便 東京(羽田)発(定刻 06:15)、沖縄(那覇)着(定刻 09:10)
機材: エアバスA350-900型機(機番:JA05XJ)(座席数: ファーストクラス 12席、クラスJ 94席、普通席 263席、計 369席)
※機材変更などにより、就航日が変更になる場合もございます。

  • Decal機.png

     

以上

SHARE

TITLE

この画像の著作権その他の知的財産権については、当社またはその提供者が権利を有します。個人的使用または非営利目的の場合のみダウンロードして使用いただけます。但し、報道目的の場合はこの限りではありません。