このページの本文へ移動
第19124号
他航空会社提携

JAL、MIATモンゴル航空とのコードシェアを開始

  JALは、2020年3月31日よりMIATモンゴル航空(OM)とのコードシェアを開始します。MIATモンゴル航空が運航する成田および関西とウランバートルを結ぶ路線、またウランバートルから釜山を結ぶ路線の計3路線においてコードシェアを実施します。
  東アジア北部に位置し、日本の約4倍の国土面積を有するモンゴルは、国土の多くに広がる草原や砂漠、美しい星空などその自然風景や、特徴的な遊牧民文化などから日本人にも人気の観光地として知られております。
  MIATモンゴル航空とのコードシェアによりJALのネットワークにモンゴルが加わり、日本からモンゴルへご旅行、ご出張されるお客さまの選択肢が増え、利便性が向上します。
JALは、今後も路線・ネットワーク、商品・サービス品質の向上にチャレンジし、お客さまの利便性向上とさらなるサービスの拡充を図ってまいります。

  • JAL.jpg

     

  • om2.jpg

     

【予約・販売開始日】      2020年3月24日(火)
【コードシェア開始日】  2020年3月31日(火) ただし関西=ウランバートル線:2020年7月1日(水)
【コードシェア対象便】  運航会社:MIATモンゴル航空 ※ 政府認可を条件とします。

  • OMダイヤ.png

     

(注) 2020年夏期スケジュールとなります。一部記載の運航曜日に運航のない場合があります。
また、スケジュールは運航会社により変更となる可能性があります。

以上

この記事をSNSでシェアする
ページの先頭へ移動
TITLE

この画像の著作権その他の知的財産権については、当社またはその提供者が権利を有します。個人的使用または非営利目的の場合のみダウンロードして使用いただけます。但し、報道目的の場合はこの限りではありません。