このページの本文へ移動

プレスリリース

第19135号
その他

JALは「日本博」を応援します

~「日本博」特別塗装機を国内線に就航~

JALは、国の訪日外国人旅行者数の目標達成に貢献すべく、2020年夏に外国人旅行者の皆さまを無料でJAL国内線の旅へご招待する「Win a Trip with JAL」を展開(*1)するなど、訪日外国人旅行者の拡充、および地方への誘客促進に関する取り組みを実施しています。

このたび、「日本博」(*2)プロジェクトに賛同し、日本文化、芸術の魅力を国内外に発信する「日本博」特別塗装機を国内線に就航させます。機体には美しい日本、そして美術、舞台芸術、被災地復興など、「日本博」の8つの分野がデザインされています。

また、明治神宮において開催される「神宮の杜芸術祝祭」(*3)などを通じ、継続的に訪日外国人のお客さまを誘致してまいります。

JALはこれからも、日本の航空会社として、「日本博」の国内外への発信を通じて、2020年夏を契機とした訪日外国人旅行者の満足度向上と、日本の地域活性化に向けて取り組んでまいります。

(*1) 2019年12月26日付共同リリース「2020 年夏に日本を訪れる外国人旅行客の皆さまを無料でJAL国内線の旅へご招待」参照。URL:https://press.jal.co.jp/ja/release/201912/005438.html
(*2) 「日本博」の詳細については、https://www.ntj.jac.go.jp/nihonhaku/ 参照。
(*3) 「神宮の杜芸術祝祭」の詳細については、https://jingu-artfest.jp/ 参照。

◆「日本博」特別塗装機について
就航日: 2020年3月3日(火)
初便: JL261便 東京(羽田)発(定刻13:20)、広島着(定刻14:55)
機材: ボーイング767-300ER型機(機番:JA656J)(座席数: クラスJ 42席、普通席 219席、計 261席)

  • nkihonhakujet_L.jpg

     

  •  

    nkihonhakujet_R.jpg

     

※機材変更などにより、就航日が変更になる場合もございます。

以上

この記事をSNSでシェアする
ページの先頭へ移動
TITLE

この画像の著作権その他の知的財産権については、当社またはその提供者が権利を有します。個人的使用または非営利目的の場合のみダウンロードして使用いただけます。但し、報道目的の場合はこの限りではありません。