このページの本文へ移動
機材・ダイヤ

新型コロナウイルス関連肺炎の影響に伴う国際線の一部運休・減便について(Rev.5)

新型コロナウイルス関連肺炎の感染拡大に伴う環境変化への対応として、一部の国際線運航便の一時運休・減便を追加決定しました。詳細は以下のとおりです。

なお、今後も状況を注視し、適切な対応を検討するとともに、お客さまに安心・安全にご利用いただけるよう努めてまいります。

■変更便一覧(3月3日発表分)

  • 1枚目表RVS2.png

     

(*1) 3月19日(木)、3月21日(土)は運航します。
(*2) 3月20日(金)は運航します。
(*3) 3月18日(水)、3月27日(金)のJL815関西発、3月19日(木)、3月28日(土)のJL814桃園発は運航します。

以上

※本日までの運休・減便・小型化まとめ一覧については、別添資料をご参照ください。

この記事をSNSでシェアする
ページの先頭へ移動
TITLE

この画像の著作権その他の知的財産権については、当社またはその提供者が権利を有します。個人的使用または非営利目的の場合のみダウンロードして使用いただけます。但し、報道目的の場合はこの限りではありません。